網谷 快

網谷 快

6

いつも自宅で使っているキュレルのスキンケアシリーズに、何やら新作が出たそう。

テレワークがメインになっておうち時間も増えたことだし、ちょっと贅沢しちゃおうという気分で試したのですが、これがまた想像以上によくって……。

ひと吹きで潤いを補給できるスプレー

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

花王 「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」 2,750円(amazon価格税込)

普段から愛用しているキュレルのアイテムに今回仲間入りしたのが、このディープモイスチャースプレー

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

最大の特徴は、シューっとひと吹きで肌荒れやかさつきの気になる部分に潤いを与えてくれること!

外部刺激から肌を守るバリア機能の要である「セラミド」の働きを補い、肌荒れを防ぐ「消炎剤」も合わせて配合。それを微細なスプレーで噴射し、肌の角質層まで浸透させるのがミソなんだそう。

だから乾燥肌の僕でも、こんなに一瞬で肌質がよくなった気がするんだなあ……。

男性ならひげそり後のスキンケアに

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

個人的には、ひげそり後のツッパリが本当に苦手で……。

シェービング後のローションを馴染ませる間にも感じてしまう、あの「ヒリヒリ」ですら嫌というのが本音だったりします。

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

けれど、これに変えてからはあのツッパリとオサラバ。

ひと吹きでこんなにも楽に保湿できるのなら、リモートワークが終了しても朝の支度時間に手間取ることはなさそうです!

女性はメイク後にも使える!?

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

女性にも朗報なのは、メイクした状態でも保湿できてしまうトコロ。

同居人曰く、「昼休憩のときとか、朝のスキンケアから時間が経つと乾燥が気になることが結構あるよ〜」とのこと。これはかなり重宝するのではないかと思い、帰宅後に試してもらいました!

使い方はとてもカンタンで、少し顔から離して円を描くようにプシューっとひと吹きするだけ!

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

「すごい染み込む感じがする!」と顔に馴染ませながら話してくれる同居人(笑)。

「本当に落ちていない!」と鏡を確認し、かなり気に入ったようで私物化され……る流れにならないように、シェアして使たいです!

顔周りに限らず全身OK!

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

乾燥性敏感肌を考えたキュレルの製品だけに、顔周りだけでなく全身に使えるのも嬉しいポイント。

腕や脚などはもちろんのこと、ケアしづらい背中もスプレータイプなのでラクラク保湿できちゃう優れものなんです!

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

女性なら、ドライヤーをする前にサクッと全身ケアも可能。

僕自身かなりの面倒くさがり屋なので、これで全身ケアしてしまおうと計画中です!

兼用にすれば収納もラクラク

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

何かと日用品を分けて購入していた同居し始めた頃に比べると、最近はもっぱら何でも一緒に使うようになりました。

理由は単純で、収納が明らかに足りなくなってしまうから

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

このディープモイスチャースプレーは、男女で兼用できるスペックと使いやすさを兼ね備えたアイテム。

洗面所もすっきりさせられて肌をすこやかに保ってくれること間違いなしですよ〜。

花王の「Curél(キュレル) ディープモイスチャースプレー 250g」

加えて、今なら花王商品をPayPayでお買い上げで、最大40%もボーナスバックされるキャンペーンを開催中とのこと!(2020年9月30日まで)

気になる方は、ぜひキャンペーン期間内に対象店舗でのお買い物を楽しんでください〜。

ディープモイスチャースプレー[キュレル]

あわせて読みたい:


網谷 快

埼玉県出身。アパレル業を経てライターに転身。 趣味は洋服を着ること/見ること/触ること。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking