門岡 明弥

門岡 明弥

62

自宅で運動をするとき、思いっきり腕や足を伸ばすと何かにぶつけそうで怖くなります……。

思いっきり家で体を動かすには、やはり家が広くないと中々厳しいものがありますよね。

狭いスペースでも運動できる器具があったらいいのになぁ。

家庭用ジャンピング器具!?

そんな悩みを解決してくれそうなのは、家庭用ジャンピング器具である「シェイプキューブ」。

今年の9月9日に発売されたこちら、なんと「リビングに置けるトランポリン」なんです。

家庭用ジャンピング器具というワードのインパクトもさながら、まさかトランポリンだったとは……。

騒音カット性能

中に入っているのは、衝撃吸収と弾力性に優れたクッション素材。

その素材が4層にも重ねられることで、運動時の騒音を大幅カットしてあるそう。夜でも安心してぴょんぴょんできますね!

また、裏面には滑り止めがついており、フローリングを傷つけない仕様となっているところも嬉しい。

インテリアとしても◎

しかし何より特徴的なのが、ただのクッションのような見た目をしおきながら、実はトランポリンだったということ。

部屋にあっても違和感ゼロです。

今回紹介した「シェイプキューブ」は16,800円(税抜)で公式サイトにて販売中。人気商品のため届くのは約1ヶ月後になるそうですが、これは一度ぴょんぴょんしてみたい!

シェイプキューブ[amepla]

あわせて読みたい:


門岡 明弥

編集・執筆|音楽講師・ピアノ弾き。『オトラボ』という音大生のwebマガジンを運営しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking