上松 まるこ

上松 まるこ

34

夏から秋へ、季節が移ろうとしているのを感じる最近。

買い物に行っても「すぐに寒くなるしなー」と思うと、夏服に手が伸びなくなってきました。

だからと言って、厚手の服を今すぐ買う気にもなれず。一体何を着ればいいのか……。

2,000円以下で購入できちゃうワークジャケットとは

ユニクロ 「ウォッシュジャージーワークジャケット」 

ユニクロ 「ウォッシュジャージーワークジャケット」 1,990円(税込)

そんな筆者が最近「今の季節から活躍しそう!」とゲットしたのが、ユニクロの「ウォッシュジャージーワークジャケット」

オンライン特別商品で、1,990円とお手軽価格。

サイズ展開がXS~4XLと幅広いので、好みのサイズをゲットすることができますよ。

私は大きめに羽織りたかったのと、夫と兼用で着たいと考えSサイズを購入しました。

やわらかい楽チンジャケット

見た目はシャツっぽいのに、肌なじみの良いジャージー素材でやわらかいのがお気に入り。

ストレッチも効いているので「かっちりしたジャケットって着てるだけで、肩が凝る気がするんだよな……」なんていうストレスとも無縁です。

大きなポケットがたくさん! 身軽に出歩ける

大きめのポケットが両サイドと胸元についています。

財布やハンカチなどを入れても違和感なくおさまりました。

近場であれば、バッグを持たず身軽に出かけられちゃいます。

幅広い着こなしが可能

深みのあるオリーブ色とリラックス感のあるシルエットが、幅広いコーディネートに合わせやすくて◎。

前を閉じればシャツっぽく、

開ければ羽織っぽく使えます。

衿を寝かせて着ても、

少し立てて着てもかわいいです。

いろんな着回しが楽しめるので、これから重宝する予感。

真夏以外は重宝しそう

もう少し寒くなったら、ストレッチ素材を生かして、中にセーターやタートルを重ね着したいな。

真夏以外のシーズンに着まわせて1,990円はコストパフォーマンスが良すぎる、最高です。

防寒着としても持ち歩きも!

これから、日中は夏並みに暑いのに、夜になるととっても寒いという寒暖差の激しい季節に突入していくと思います。

薄手のカーディガンやシャツだと寒い夜にも、「ウォッシュジャージーワークジャケット」なら、程よい生地の厚さで肌寒い秋風をしっかりと防いでくれそうです。

ただし、薄手ではないのでカバンだと嵩張るかな。

ただ柔らかい生地なので畳みやすく、シワも付きにくいですよ。

色違いで揃えても良いかも

今回ご紹介した色の他に、ベージュとネイビーも展開しています。

どれも着回しやすい定番色なので、色違いで購入してもいいかも。

3シーズンで活躍する「ウォッシュジャージーワークジャケット」。今の季節に買う服に悩まれている人は、ぜひ一度チェックしてみては?

ウォッシュジャージーワークジャケット

あわせて読みたい:

上松 まるこ

奈良で暮らしてます。日々を豊かにする便利グッズやこだわりアイテム、おでかけがもっと楽しくなるような小物に弱いです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking