osio

osio

52

意外と面倒なたまねぎのみじん切り。

ミネストローネやハンバーグなど、食べたいけどいつもみじん切りが面倒で、疲れている日はついつい別メニューを選びがちに……。

救世主の名は「ハンドル野菜カッター」


ダイソー ハンドル野菜カッター 330円(税込)

そんなときにダイソーで見付けたのが「ハンドル野菜カッター」。

ハンドルを引くだけで野菜のみじん切りができるということで、有名なぶんぶんチョッパーにかなり似ています。

300円商品でしたが買ってみよう!と思い立ち、おうちに連れ帰ってきました。

箱の中身はこんな感じ。

ハンドル部分だけ色が変わっていてわかりやすいので、小さなこどもにも任せられそうですね。

たまねぎのみじん切りもサクサク

みじん切りといえばたまねぎ。というわけで早速やってみましょう。

まずはたまねぎを適当にざくざく切ってから、野菜カッターにイン。

あとはもうハンドルを引くだけ

ハンドルを引くだけで、上・中・下にそれぞれ付いている刃が回転し、野菜を勝手に切ってくれるんです。

粗みじんにしたいときは、10回ハンドルを引くだけでこの通り。

しっかりみじん切りにしたいときは、20回ハンドルを引けばOK!

とっても細かいみじん切りになりました。
これはとっても助かるなぁ……。

ほかの野菜もみじん切りできちゃう

他の野菜でもみじん切りできるのか気になったので、続いてはピーマン。

こちらも適当に切ってから野菜カッターの中へ。

先程と同じようにハンドルをぶんぶん引くだけ!

多少刃が当たっていない部分もありましたが、10回で細かくみじん切りになりました。

途中で上下に振るなどして、刃が当たる場所を均一にするとよさそうです。

お手入れもラクラク

このハンドル野菜カッターは、蓋・刃・器が独立しています。

そのおかげで、みじん切り状態になったたまねぎをボウルに移し替えるのも簡単。

お手入れも簡単にできちゃいます。

サイズは約13cm×9cmと小ぶりです。

一度にみじん切りできる量は、たまねぎなら半分、ピーマンなら1個。

大量のみじん切りが必要なときは、ブレンダーやミキサーを使用したほうが速そうです。

細かい作業はおまかせしちゃおう

野菜を入れてハンドルを引くだけでみじん切りにできちゃう、野菜カッター。

たった300円で時短できるいちおしアイテムです。

ダイソーの底力を感じたアイテムなのでした。

あわせて読みたい:

osio

都会生まれ、都会育ち、めぐりめぐって今は長野県在住。毎日を豊かにしてくれるアイテムにときめきます。ビールと日本酒がだいすきです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking