Fukuko

Fukuko

27

魅力的な調味料類が揃うカルディコーヒーファーム。

でも、便利なのは調味料だけじゃないんですよ。

今回はいろいろなメニューに使うだけで、いつものご飯がワンランクアップする便利な食材をご紹介します。

めんどくさいところ、やっておきました!

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」 328円(税込)

こちらはカルディのフライドオニオン。

赤タマネギを刻んでこんがり揚げたもので、わが家では常備しています。

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

自分で作れないこともないけど、けっこうな時間と手間がかかります。

オマケに自分で作ってもこんなにサクサクに仕上がらない。それに時間が経つと、ジットリしてしまいます。

でもこれは、そんな面倒なことを全部解決!

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

もう切って揚げてあって、しっかりフタをしておけば保存しておいてもサクサクなんです。

小麦粉や塩なども加えられていないシンプルさが魅力です。

簡単チョイ足しで

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

まずはシンプルにトッピング。

サラダはもちろん、スープなどにも合いますよ。

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

また、カレーのご飯にトッピングすれば、レストランみたい。

ルーを煮込むときに加えても、コクと旨味がアップしますよ!

もちろん料理にも使えます

チャーハン

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

残りご飯をチャーハンにするときも、炒めるときに好みの量を加えるだけ。

タマネギをみじん切りにするより手軽だし、包丁もまな板も使わないので切る手間だけでなく洗い物の手間も省けます。

なんちゃってルーロー飯

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

台湾料理で人気の丼、ルーロー飯風のごはんも簡単に作れます。

豚肉とフライドオニオンを同量くらい炒めるだけ。

ひき肉なら手間なしだけど、あれば粗挽きを選びましょう。

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

写真は切り落としを刻んだもの。このひと手間でよりおいしくできますよ。

実は本格的なレシピでも赤玉ねぎを炒めたものを使うので、まさにピッタリ!

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

オイスターソースで味付けし、香り付けに五香粉を加えれば、グッと本物っぽい風味に。

あとはごはんに乗せるだけでOK。

オトナの玉子サンド

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

小学校の家庭科の時間に初めて習った玉子サンドは、みじん切りのタマネギ入りでした。

タマネギが苦手なわけじゃないけど、ジャリッとした食感にどうも違和感があり、それ以来ゆで玉子とマヨネーズだけで作っていたんです。

でも、このフライドオニオンを入れてみると、タマネギのおいしさは加わるけれど生っぽい香りや食感がなくバッチリ!

さらに粒マスタードを加えると、グッとオトナな味に。味付けは塩と粗挽きコショウとマヨネーズです。

手間のかかるあの一品も簡単に

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

大胆に、チョイ足しどころかコレをメインに使ったメニューがこちら。

なんと、オニオングラタンスープがすぐにできちゃいます。

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

市販のタマネギスープを器に入れます。

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

そこにフライドオニオンをたっぷり加え、水を足してレンチンします。

フライドオニオンがスープを吸ってやわらかくなったら、スライス&トーストしたバケットとチーズを乗せて、もう一度チン!

カルディコーヒーファーム 「クアンプルン フライドオニオン」

そうすると、簡単に手早くオニオングラタンスープができちゃいます。

このほか、煮込みや炒めものに加えるだけで、おいしさがアップしますのでぜひお試しあれ!

クアンプルン フライドオニオン[KALDI]

あわせて読みたい:


Fukuko

くいしんぼうのエディター&ライター。旅をこよなく愛し、おいしいものとライフスタイルをステキに彩るガジェットを求めて、広くて狭い地球を飛び回る江戸っ子。飛ぶように軽くどこまでも歩ける靴と、付け替え用の胃袋がほしいなぁと夢見る毎日……だけど、おうちも大好き。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking