Qurumu

1

ずっと猛暑だった8月が終わって、9月になったからもう大丈夫……かと思いきや、やっぱり暑いですね。

外出中はもちろん、自宅でのデスク作業やくつろぎタイムに手元でサッと使える扇風機があると快適です。

とはいえ、そういうハンディタイプの扇風機って、どれも似たようなものと思っていませんか。

そこで今回は、ちょっとユニークな特徴を備えたハンディファンを2つ、ご紹介いたします。

フレキシブル三脚で角度調整が自由自在なハンディファン

Image: Amazon.co.jp

TUMUの「フレキシブル三脚扇風機 QL-01」は、スマホ撮影などのお役立ちグッズとしてよく知られるフレキシブル三脚を備えたハンディファン

この三脚は、卓上では角度調整が簡単にできるスタンドになり、伸ばせば持ち手になります。さらにショルダーバッグやバックパックのストラップに巻き付けられるなど、さまざまな使い方が可能。

Image: Amazon.co.jp

フレキシブル三脚扇風機 QL-01」のサイズは長さ約28m(最大)× 横幅約8cm × 奥行き約11cmで、重量は350gとのこと。

三脚を丸めておけば、持ち歩く際に邪魔になりませんし、カバンの中に入れてもかさばりませんね。

Image: Amazon.co.jp

バッテリーは2,000mAhで、風量は3段階・最大8時間の駆動が可能だそう。

フレキシブル三脚のおかげで、ファンの向きを自由自在に変えられるのもポイント。欲しいところにすぐに風を当てやすいので、かなり便利ではないでしょうか。

7枚羽根+IPX4防水で軽さが際立つツインネックファン

Image: Amazon.co.jp

Amazonでノーブランド品として販売されている「首掛け扇風機」は、約170gという軽さが際立っています。首にかけても重さをほとんど感じなさそうです。

また、アーム部分は柔軟に折り曲げられるそうで、角度調整がやりやすく、カバンにしまうときには平たくたためるというのは◎ですね。

Image: Amazon.co.jp

首掛け扇風機」は、ファン中央部をタッチするだけで電源をONにできるそうです。

ちなみに、こちらも先ほどご紹介したハンディファンと同様に、バッテリー容量は2,000mAhとなっています。

風量は3段階ですが、2つのファンを動かすために、最大4時間駆動とのこと。

Image: Amazon.co.jp

7枚の羽根によってきめ細かい風を静かに送り出せるうえ、IPX4防水性能も備えているそうです。

図書館やカフェなど静かなスペースでもファンの動作音が周囲の邪魔になることは抑えられそうですよ。キッチンで料理中に使うのも良さそうですね。

カラーは、グレー・ピンク・ブルー・ホワイト・ブラックがラインナップされています。

2台目のファンとしてもおススメ

Image: Amazon.co.jp

ご紹介した2つのハンディファンは、一般的なハンディファンにはできない、かゆい所に手が届くタイプと言えそう。

すでに使っているファンに加えて、2台目にするのもアリだと思います。

長く続きそうな残暑のシーズンを乗り切る助けになってくれそうですよ。

なお、表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

TUMU「【2020新版】 フレキシブル三脚扇風機 QL-01 (ホワイト)」 [Amazon]
「首掛け扇風機 2020年後期 Newモデル(グレー)」 [Amazon]

あわせて読みたい:


あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking