谷田貝

谷田貝

1

毎日じりじりと降り注ぐ日差しが、知らぬ間に肌や髪にダメージを与えているなんて……。考えるだけでゾッとします。

とはいえ、こまめに日焼け止めを塗り直すのも大変。そんなめんどくさがり屋におすすめなUV対策と言えば、UVスプレー!

に使えて、気になるニオイ対策もできる、ミーファのフレグランスUVスプレーがお気に入りです。

使いやすいサイズ感の「MIEUFA(ミーファ)」

ミーファ フレグランスUVスプレー

ナプラ 「ミーファ フレグランスUVスプレー マグノリア」 1,200円(税別)

N.(エヌドット)シリーズで有名なナプラの、フレグランスUVスプレー「MIEUFA(ミーファ)」。

日差しが気になり始めた7月あたりから使い始め、これでリピート2本目です。

SPF50+、PA++++で、めんどくさがり屋なわたしの髪と肌を、紫外線からしっかりと守ってくれます。

ちょうどよい手のひらサイズ&シンプルなデザインなので持ち歩きやすいのが特徴。

毎日使ったら1ヶ月で1本なくなるくらいの量です。

香りが全部で7種類もあるよ

ミーファ フレグランスUVスプレー

左から、テンダーリリィ、シェリーサボン、マグノリア

この「ミーファ」シリーズ、6種類の香り無香料の、全7種類というバリエーションの多さなのです。

その中でわたしが購入したのは、テンダーリリィ、シェリーサボン、マグノリアの3種類。

どの種類も清潔感溢れる爽やかな香りですが、お気に入りはマグノリア。すっきりと甘いジャスミンの香りオレンジフラワーのほろ苦さが合わさって、なんだか大人な雰囲気です。

香りが半日くらい持つのもうれしいところ。この夏は香水代わりにも使っています。

ミーファ フレグランスUVスプレー

UV効果以外にも、オレンジ油と6種類のオーガニックハーブエキスが保湿をしてくれるので、UVスプレー特有のカサカサする感じがほとんどなく、しっとりした使用感です。(※マグノリアの場合)

ケアしながら紫外線を防げて、いい香りを纏うこともできる。 1つ3役、最高です!

髪につけてみた

ミーファ フレグランスUVスプレー

髪にも使用することができるこのUVスプレー。頭から10〜15cm離れた位置から振り掛けます。

前髪に付ける場合は、こんな風に顔を手の平で覆って振り掛けるのがベター。

最初は固まったり白浮きするかな?と思ったのですが、頭からしっかり離して使えば白くなったりしませんでした

肌にもつけてみる

ミーファ フレグランスUVスプレー

肌に使う際も10〜15cm離して振り掛けます。

当たり前ですが、室内で使用するとスプレーしたものが充満し、ニオイも残ってしまいキツイので、出かける前に外で使うことをおすすめします

スプレーの霧が細かいので、距離をしっかり取っている限り、一つの箇所に固まって付いてしまうことはほとんどありません。

ミーファ フレグランスUVスプレー

万が一、勢い余って若干白く固まってしまっても、手のひらでさっと馴染ませればすぐ元通り

ちなみに、顔に使う際は直接スプレーせず、一度手のひらに出してから少量ずつ伸ばすように推奨されています。 ついそのまま振り掛けてしまいそうですが、気を付けましょう!

2ヶ月弱使った効果はいかに?

ミーファ フレグランスUVスプレー

わたしは現在2ヶ月弱使用していますが、UV効果、香りの持続性、サイズ感ともに満足しています

特に「マグノリア」は、香りの持続時間が長いように感じるのでおすすめです。

この夏は外出が少ないので、顔以外はこのUVスプレーのみで済ませているのですが、焼けやすいわたしの肌も、今のところほとんど変化はありません

ちゃんと効いてくれているということだと思います。

ミーファ フレグランスUVスプレー

また、夏は特に大量の汗をかくので、撥水性も気になるところ。

UVスプレーを振り掛けた後に水をスプレーするとしっかりと弾いてくれました。これなら撥水性も期待できそうです。

香りや保湿効果だけでなく、肝心なUV効果もしっかりある、夏の頼もしい味方

とにかくすべての効果が丁度いいから、3本目もリピートしてしまいそうです!

ミーファ フレグランスUVスプレー マグノリア [ナプラ]

あわせて読みたい:


谷田貝

ROOMIE編集部。音楽はヒップホップが好きです。食べ物はカレーが好きです。ずっと夏がいいです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking