田中 さやか

田中 さやか

9

家時間が増える中、運動量が落ちていた最近。

太ったのか、体が重くなってきたのを感じます。

食物繊維たっぷりの「豆乳おからパウダー」

キッコーマン「豆乳おからパウダー」amazon価格:10袋で2,160円(税込)

そこで今回は、ネットで存在を知った「おからパウダー」を試してみることに!

購入したのは、豆乳で馴染みのあるキッコーマンの「豆乳おからパウダー」

豆乳作りの過程で生まれたおからを乾燥させたもので、食物繊維・植物性たんぱく質がたっぷり含まれているパウダーです。

スーパーのお豆腐コーナーなどに置いてあり、手軽に購入ができます。

満腹感が得られやすい

おからパウダーは、水分を含むと膨れ上がるのが特徴。

そのため、ドリンクや料理と一緒に食べることで、満腹感が得やすいのだとか!

日頃の食べ過ぎを予防したり、ダイエットに励みたい人におすすめだそうです。

毎日手軽に使える

豆くささやクセがなく、食べやすいです

一般的なおからは水分を含んでいることが多いですが、こちらは粒子が細かくてなめらかな状態。

スプーンですくってふりかけたり、料理に混ぜ込んだりと、1回につき大さじ1を目安に使ってくださいね。

早速、「豆乳おからパウダー」を使って、いろんなアレンジを楽しんでみます!

「豆乳おからパウダー」のアレンジ4つ

①コーヒーにちょい足し

まずはコーヒーにちょい足しをしてみました。

いつものコーヒーに、パウダーを入れて混ぜるだけ!(カップの底にパウダーが沈んでしまうので、しっかり混ぜてくださいね。または、最初は少量から試してみてください)

クリーミーな味わいになりつつ、手軽に食物繊維を補えるのが嬉しいです。

この他、豆乳や牛乳、スムージーなど、いろんなドリンクにも使えますよ。

②ヨーグルトにちょい足し

味が大きく変わるということもなく、ヨーグルトと馴染んでとても美味しかったです。

違和感なく食べられたので、初心者さんはヨーグルトと一緒に食べるのがおすすめかも。

③豆乳おからパウダーのパンケーキ

大好きなパンケーキ作りにも挑戦!

小麦粉の代わりに、「豆乳おからパウダー」を使うだけで、ヘルシーなおやつが完成します。

パウダー、卵、牛乳、砂糖、ベーキングパウダーを入れて混ぜ、フライパンで焼いてくださいね。

小麦粉やホットケーキミックス粉で作るよりも、ほろほろと崩れやすい生地になってしまったんですが、食べ応えがあって◎。

糖質をオフしつつパンケーキが食べられるので、ダイエット中の方におすすめです。

④豆乳おからパウダーのポテトサラダ風

今回アレンジした中で、一番のお気に入りがポテトサラダ

「豆乳おからパウダー」20gを水80mlでふやかしたあとに、きゅうりや玉ねぎ、ハムやウインナーを入れてマヨネーズで和えるだけ!

じゃがいもを茹でたり潰したりする手間がなくなり、あっという間に完成します。

味もクリーミーなポテサラという感じで、美味しかったです。

実際に食べてみて体の変化は?

しばらく「豆乳おからパウダー」を食べてみたんですが、満腹感が得られやすいことに驚きました!

間食する頻度が減って、ドカ食い予防になっているなあと感じます。

小分けにすれば、持ち歩きも◎

乾燥しているので、小分け袋に入れて持ち運びも可能です。

食べ過ぎを防ぎ、ダイエットの強い味方になる「豆乳おからパウダー」

料理やドリンクにちょい足しで、気軽に試していきたいものです。

豆乳おからパウダー

あわせて読みたい:

田中 さやか

TV番組制作会社の勤務を経てライターに。主にグルメ・インタビュー記事を執筆しています。シンプルで可愛い雑貨が大好き。暮らしが便利になるアイテムをご紹介します♪

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking