門岡 明弥

門岡 明弥

3

最近は夜もかなり蒸し暑く、夜中に目覚めてしまうこともしばしば。

エアコンをつけて寝るときもありますが、そうすると逆に寒くて起きてしまうことも……。

就寝時の温度調節が難しい今だからこそ、睡眠の質を手間なく管理できるものがあったらいいなと感じます。

パジャマで睡眠管理

こちらはただのパジャマではなく、「デジタルヘルスケアパジャマ」というもの。

普通のパジャマと変わらない見た目と着心地を維持しつつも、アプリを通じて睡眠状態を可視化できるスマートパジャマなんです。

パジャマに搭載されたデバイスによって睡眠状態を可視化できるだけでなく、その上で睡眠の質を向上するためのアドバイスまでしてくれるというハイテクぶり。

リストバンドなどの装着型ではなく、パジャマを着るだけなので毎日の生活に取り入れやすい点も◎

ちなみにデザインはアーバンリサーチが手がけており、スタイリッシュな見た目も素敵です。

アプリと連携

基本的な操作はアプリを使えばOK。

アプリ上で睡眠スコアや睡眠履歴の確認、睡眠改善アドバイスなどを得ることができますよ。

また、スマートリモコン(別売り)と接続することで、睡眠中におけるパジャマの温度変化にあわせてエアコンの設定温度を自動調整してくれるそう。これは真夏や真冬にかなり嬉しい機能!

「デジタルヘルスケアパジャマ」はアーバンリサーチオンラインストアにて31,900円(税込)にて販売中。

ちょっとお値段は張りますが、自分の睡眠を見直してみるいい機会かも?

デジタルヘルスケアパジャマ[アーバンリサーチ]

あわせて読みたい:


門岡 明弥

編集・執筆|音楽講師・ピアノ弾き。『オトラボ』という音大生のwebマガジンを運営しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking