Fukuko

Fukuko

15

髪や地肌にやさしいシャンプーというのはいろいろありますよね。

でも、環境にもやさしい……というものはなかなか目にしたことがありませんでした。

徹底的に「やさしい」んです!

エティーク 「シャンプーバー」

エティーク 「シャンプーバー」 1,980円(税抜)

そこで出会ったのが、ニュージーランド製のこのシャンプーバー

まずは成分が髪と地肌にやさしいんです。

エティーク 「シャンプーバー」

独自製法により、水を使わずに天然由来の美容成分だけを凝縮しているとのこと。

もちろんノンシリコンで、合成着色料や合成香料、パラベンなどは無添加です。

エティーク 「シャンプーバー」

そして、環境にもやさしい。

エティーク 「シャンプーバー」

固形なのでプラスチック容器を使わず、パッケージはすべて生分解性。

「エティーク」は動物実験を行わず、児童労働や不当労働に加担しないといったことを掲げているブランドでもあります。

エティーク 「シャンプーバー」

さらには利益の20%を慈善団体に寄付するという徹底ぶり。

とにかく、みんなにやさしいんです!

使い心地を試してみたよ

エティーク 「シャンプーバー」

シャンプーバー単体で泡立てると、きめ細かい泡はできるものの泡立ちはそれほどでも……。

エティーク 「シャンプーバー」

というわけで、ネットを使うとモコモコに泡立っていい感じ。

エティーク 「シャンプーバー」

または、直接髪に塗りつけるようにしてもけっこう泡立ちがよくなります。

エティーク 「シャンプーバー」

たくさん使わなくてもこんな感じでしっかり泡立ち、香りもほのかでいい感じ。

液体のシャンプーとは単純に比べれられませんが、成分がギュッと濃縮されているので使う量は少なめでOKです。

エティーク 「シャンプーバー」

指通りもなめらかですが、ノンシリコン特有のきしみ感はちょっとあるかな。

エティーク 「シャンプーバー」

泡切れスッキリ、洗い上がりもサッパリ。

あくまで個人の感想ですが、乾かしたあとも髪の毛がサラサラで快適です。

要注意ポイント:保存は水気を避けてね

エティーク 「シャンプーバー」

一般的な固形石鹸と同じで、ビショビショの環境だと溶けたり崩れたりします。

なので、水切れのいい容器で保存するのがオススメ!

エティーク 「シャンプーバー」

バスルームでは、こんな風に目の粗いスポンジに乗せていますよ〜。

持ち運びにも便利

エティーク 「シャンプーバー」

液体ではないので、持ち運びにも気を使わなくてOK。

飛行機に乗る旅でも、手荷物に入れておくことも可能です。

エティーク 「シャンプーバー」

まるまるひとつを持って歩くのはちょっと……という場合、私はこんな風にしていますよ。

エティーク 「シャンプーバー」

ピーラーで薄く削ればフレーク状になるんです。

エティーク 「シャンプーバー」

これを小さいジップバッグなどに入れれば、携帯シャンプーのできあがり。

プールやアウトドア、銭湯に行くときも便利です。

髪や地肌、そして環境にもやさしいシャンプーバー。なんだか気分までさわやかな気持ちになってきますよ。

エティーク シャンプーバー[Amazon]

あわせて読みたい:


Fukuko

くいしんぼうのエディター&ライター。旅をこよなく愛し、おいしいものとライフスタイルをステキに彩るガジェットを求めて、広くて狭い地球を飛び回る江戸っ子。飛ぶように軽くどこまでも歩ける靴と、付け替え用の胃袋がほしいなぁと夢見る毎日……だけど、おうちも大好き。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking