小池田

小池田

23

ポケットのない服や、ポケットにものを入れているとシェイプが崩れやすいショートパンツを着ていると、困るのがスマホの収納場所。

ずっと手に持っていると邪魔だし、かといってカバンにしまうと取り出すのが面倒で……。

だったら、ぶら下げてしまえばいいのでは?

サコッシュみたいにスマホを持ち歩こう

Topologie「クロスボディフォンケース Mizugaki Navy Solid」3,800円(税込)

Topologie(トポロジー)の「クロスボディフォンケース」は、スマートフォンを肩から下げることができるストラップ付きのスマホケース。

スマホをケースに装着したら、長さを調節してサコッシュのように肩にかければOK!

ポケットや小さめのカバンはスマホと財布を入れるだけでパンパンになってしまうので、これなら快適。

両手があいた状態で身軽に出かけられるのが最高です。

メッセージの確認や決済もスピーディ

なんといっても、メッセージや着信があったらサッと確認できるのが便利!

電子マネーで決済するときや、改札を通るときもすぐに取り出せてスマート。

ワンピースやスカートなど、ポケットのない服を着ているときも安心です。

シンプルなデザインを選べば、きれいめな格好に合わせてもいい感じですよ。

肩に負担がかかりにくい「Mizugaki」

ロープのデザインはいくつかあり、私が選んだのは「Mizugaki Navy Solid」というタイプ。

無地のネイビーで、肩に当たる部分が食い込みにくいよう幅の広いウェビングになっています。

そのおかげか、丸一日使っていても肩が痛くなったり、凝ったりすることもなし。

しっかり固定されてスマホがぶらぶらしないので、自転車に乗るときにも活躍中です!

カスタムしても楽しいよ

ケースはクリアカラーで、さりげなくトポロジーのロゴが。

中にお気に入りのステッカーを挟んでもかわいいだろうなぁ。

こんなふうにAirPodsをぶら下げるのもお気に入り。

近所へのお出かけなら、これと家の鍵さえ持てば超身軽に出かけられますよ。

ほかにもカラビナで小さなポーチを一緒にぶら下げたり、まだまだおもしろい使い方がありそう。

スマホの紛失防止にも

家にいるときも肩から下げておけば「スマホどこいった!?」なんて紛失を防げるクロスボディフォンケース。

究極の身軽アイテム、見つけちゃったかもしれません!

クロスボディフォンケース「Mizugaki Navy Solid」はこちら。

その他のクロスボディフォンケースはこちら。

[Topologie]

あわせて読みたい:


小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

feature

荷物は最小限に。肩の力を抜いて、足取り軽く爽やかに街中を歩きたい。そんな「ちょうどいい」スタイルをご紹介。思い切って身軽にすれば、ほら、いつもの景色も違って見えてくるかも!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking