ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

1

ギズモード・ジャパンより転載。

ほかの情報も表示されればもっとおもしろかったのに。

最近、手首に負担をかけない縦型のエルゴマウスをちらほら見かけるようになりましたね。使っている人に聞くと「やっぱり手首が楽ちんっすよ」なんて感想が返ってきます。やっぱりいいものなんですかね。

ちょっと使ってみようかななんて、インターネットにダイブしていたら、おもしろそうなマウスを見つけました。サンワサプライのエルゴマウス「400-MA130」です。

縦型エルゴマウスで、握り具合がよさそう。

Bluetoothと2.4GHzの無線接続に対応していたり、カウント数を1,200から2,400まで4段階で切り替えられたりと、機能的にもいい感じ。

8ボタン使用で、そのうち5つはカスタマイズ可能(Windowsのみ)となっています。

サンワサプライのエルゴマウス「400-MA130」

でも、一番心にグッときたのが、ディスプレイが搭載されていること。マウスにディスプレイがあるって、珍しいですよね?

このディスプレイには、バッテリーの状態やカウント数、接続モード、接続状況が表示されます。これ、結構便利そうです。

特にバッテリー残量がわかるのは、充電のタイミングがわかりやすくていいかも。でも、どうせならメールやSNSの通知とか、Suicaの残高とか表示されるとおもしろいかななんて思っちゃいました。

サンワダイレクト エルゴマウス「400-MA130」

実売価格は4,580円(税込)。

お値段もお手頃なので、ひとつ買ってみようかな?

Source: サンワサプライ via 価格.com

text by 三浦一紀

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心を刺激する「暮らしとスタイル」にまつわるすべてのことを研究していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking