Qurumu

5

今年の夏も、やっぱり暑いですね。最高気温が35度を超える猛暑日も珍しくありません。

そんな暑い日の外出のお供に、ハンディファンがあると助かりますよね。

ただ、ハンディファンと言ってもいろいろありますが、ハンズフリーで長時間使えるコンパクトファンはいかがでしょうか?

ベルトに装着&ストラップで首かけの2Way

Image: Amazon.co.jp

OPOLARの「ベルトファン」は、横幅77mm×高さ108mm×厚さ44mm、重量は225gとのこと。小型&軽量で、持ち歩きしやすそうですね。

本体前面のスリットから吸気して、上方向に風を送り出す仕組みになっています。

Image: Amazon.co.jp

背面と前面のクリップで、ズボンのベルトやシャツの裾に装着が可能なうえ、付属のストラップで首にかけられるとのこと。

Amazonのレビュー」では、ショルダーバッグに取り付けて風を送っているという声もあり、使い勝手が良さそうです。

大容量バッテリー内蔵で最大23時間も使える

Image: Amazon.co.jp

ベルトファン」の風量は、弱・中・強の3段階で調整できます。

そして、騒音レベルは弱/36.5dBA中/42.3dBA強/53.9dBAとのことで、うるさく感じることはなさそう。

Image: Amazon.co.jp

さらに、本体内蔵のバッテリー(リチウムイオン)が6000mAhで、大容量なのがポイントです。

これによって、使用時間は弱/23H、中/9H、強/4.5Hというロングラン性能を誇るのだとか。

一日中外出する日でも、帰宅するまでバッテリー切れを心配しなくて良さそうです。

猛暑の日でも外出せざるを得ないときもありますよね。熱中症を防ぐためにも、「ベルトファン」を活用してみてはいかがでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

OPOLAR「腰掛け扇風機 【2020最新改良版】 ベルトファン」 [Amazon]

あわせて読みたい:


あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking