ng sh

ng sh

97

今年の夏は屋内で過ごす時間が増えそうなので、冷たくておいしいドリンクを冷蔵庫に常備しておきたいところ。

一昨年は、この記事で紹介したやり方で、無印良品のアクリル冷水筒と水出しコーヒーを使い、ミルクコールドブリュー(冷たい牛乳出し)のコーヒーを作っていました。

無印良品のアクリル冷水筒と水出しコーヒーで作ったミルクコールドブリュー

濃厚でとっても美味しいのですが、水出しコーヒーが高いのと、毎回冷水筒を洗う面倒くささがネックで次第にやらなくなってしまいました。

何かもっと手軽で負担の少ない方法で、これぐらい美味しい常備ドリンクを作れないか……と考えたどり着いたのが、手間ほぼゼロでジャスミンミルクティーを量産する方法でした。

牛乳パックに入れるだけ方式


伊藤園 Relax ジャスミン茶 ティーバッグ 387円(Amazonパントリーでの価格)

用意するものは、牛乳水出し用のジャスミン茶のみ。

(自分は伊藤園のRelaxジャスミン茶が安くておいしい気がしているのでこれを使っていますが、水出しできるジャスミン茶なら何でも大丈夫です。)

以前の記事では、無印良品のアクリル冷水筒を使いましたが、洗うのが面倒……ということで、容器を使うのはやめました。

どうするかというと……

牛乳パックを開けて茶葉をそのまま投入!

体感的には水出し用に推奨されている倍ぐらいの量の茶葉を入れると、牛乳にしっかり香りがついておいしい気がしています。

今回は1Lの牛乳パックに2つ投入。

30パック入りのジャスミン茶が400円ほどなので、牛乳とあわせても、一回で200円ぐらいの計算になります。

そのまま冷蔵庫で一晩寝かせれば……

これはおいしい…

アイスジャスミンミルクティーの完成!

煮出して牛乳で割るよりも茶葉の苦味が少なく、雑味も少ないのでグビグビ飲めてしまう……夏の常備ドリンクにはピッタリです。

これが冷蔵庫に丸々1L分常備してある幸福感……リモートワークも頑張れそうな気がしてきます。

甘いほうが好きな方は、ガムシロップを追加しても◎

おいしいタピオカ屋さんのジャスミンタピオカミルクティーのタピオカ無しの味がします。

他のお茶でもおいしい…

この方法は、もちろんジャスミン茶以外の紅茶やほうじ茶なんかにも応用可能。

お茶の種類によっては牛乳に香りが出にくいものもあるので、色々試してみると良いでしょう。

個人的にはアールグレイを3パックほど入れるのがかなり好きです。

手間ゼロだから切らさず常備できるな〜

牛乳を買ってきてそのまま茶葉を突っ込んで寝かせるだけで、とってもおいしいジャスミンミルクティーが完成してしまうこの方法。

飲み終わったら、底に残ってる茶葉ごとパックを捨てるだけで、ボトルを洗う必要もありません。

おまけに単価もやすくてお財布にも優しい……。

これなら毎日でも続けられそうですね。

いろんな茶葉を日替わりで仕込めば飽きも来ないし、夏のQOLが爆上がりしそうな予感です。

あわせて読みたい:


ng sh

1994年生、フリーランスのライター、カメラマン、編集者。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking