09じゅんさい鍋05

【7月18日】朝ごはん:Go To トラベル(ブル?)東京は対象外……でも東京へ行ったり東京から来たりするのはおとがめないの? まあともかく感染者数は拡大中。

本当に心配なのだが、本日我が家には4名の来客あり(TORU君とKさんの誕生日祝い)。「6密」になる予定。O嬢が秋田から「じゅんさい鍋のセット」を取り寄せてくれたので、その鍋がメイン。

01中とろ
02イワシとサバ
03揚げ浸し
06稚鮎
07瓶入り生うに
08水ナス

昼〜夜ごはん:鍋の前に(いわしとごまさばの酢じめ、まぐろ、あおやぎの胡麻和え、なすの揚げ浸し、稚鮎の素揚げ。瓶入りうに、水なすのぬか漬け)を食べる。

09じゅんさい鍋02
09じゅんさい鍋04
09じゅんさい鍋05

今夜のメイン「じゅんさい鍋」(森岳じゅんさい鍋)に入ります。

たっぷりの、驚くほどたっぷりのじゅんさい。水菜、舞茸、比内地鶏肉、比内地鶏スープ、だまこ(お米の団子)、ごぼう、長ねぎ。舞茸とごぼうとだまこをしばし煮てから水菜とねぎ。じゅんさいを加えてさっと火が通ったら、各自食べる。これが、体験したことのないおいしさ。これはすごい!

10birtuday cake

バースデーケーキは、最近TORU君お得意のバスチー。

ふたり一緒のお祝いなので、文字はHAPPY BIRTHDAY TO US。

12六波羅蜜寺

「6密」…..京都にある「六波羅蜜寺」を思い出したので調べたら、『天歴5年(951)都に蔓延した伝染病の退散のため市中を巡られ、病人を看護して井戸を作り、火葬をすすめられました。その時に念仏を修して、悪病退散を祈念』との記述あり。(六波羅蜜寺

空也上人伝承の「悪病除」護符が授与されているそうです。コロナ感染の今とマッチした情報だった(テプラでこんな文字のテープを作り、テーブルに貼りました)。

顔と顔を合わせて語り合うのは楽しかった。こんな楽しみをコロナは奪っているのですね。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

Ranking