05石鯛の煮付け
ドライトマト
トースト

【7月12日】朝ごはん:昨日のTV「食彩の王国」から受けたヒントは「ドライトマト作り」。90℃のオーヴンで3時間。我が家のオーヴンは100℃までしか下がらないので、100℃でやった。大量だったミニトマトはこんなに小さくなってしまったが、ひと口食べたらびっくり! うまい、甘い、酸っぱい。

冷たいミルクティー、ドライトマト、クリームチーズ、トースト(イチゴジャム)、(黒くなってしまった)バナナ。

窓辺のテーブル

昼ごはん:TORU君が窓辺のテーブルを仕上げて、蜜蝋を塗ったら、なんだか高級素材みたいなテーブルになった。窓辺でカンパリオレンジを飲む。2時にTT夫妻がやってくるまでお料理。

01

昼〜夜ごはん:できたての窓辺テーブルで、ウェルカムのビール。食べたらびっくりおいしいドライトマトがおつまみ。

02副菜3品
03石鯛の炙り
04ぬか漬け
05石鯛の煮付け
06スイカ
07シュークリーム
08バスチー

本日の会合は、先日いただいた大きな石鯛を食する会。私は副菜を担当します。石鯛担当はTORU君。副菜:ポテトサラダ、冬瓜と鶏ひき肉の葛あんかけ、蒸しなすとみょうがとくるみ(甘酢ソース)。

石鯛の炙り。盛り付けが失敗(皮を上にして盛り付けるべきだった)。ちょっと残念だったねTORU君! でもねえ、弾力と柔らかさをあわせ持つ食感と甘みのある味わいが、すごくおいしかった。しっかりしている皮はフグと同じように湯引きしてポン酢醤油で食べましたところ、コラーゲンたっぷりで、うまい、うまい! 

アラをTORUシェフが煮付けにしました。うちの夫は魚の煮付けまでできる人物になりました。この後、石鯛のしゃぶしゃぶを予定していたのですが、みんな満腹になってしまい、S会長から送っていただいたおいしいスイカを食べることに。

そのまた後でTT夫妻が携えてきたシュークリームを食べ、会合はおしまい。時刻はまだ8時。窓辺でTORU作のバスク風チーズケーキを食べる(今日のケーキは今までで最高の出来!)。結構甘いものを食べたなぁ。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

Ranking