私のお皿
朝の風景アガパンサス
朝の風景強風
朝お弁当

【7月1日】朝ごはん:夜中降り続けた(だろう)雨は止んでいた。ゴミ捨てへ行ってからプチ散歩をする。曇り空にアガパンサス、これもいい。海は大荒れ。漁船は1艘も見えない。

またもやお弁当を作った。アジの干物、さつま揚げ、ごはん、ピーマンと豚肉炒め、トマトの玉子炒め。ズッキーニと小ねぎの味噌汁。前回とあんまり変わらんね。生ジュースとさくらんぼ。

散歩から帰宅した途端、雨が降り始め、なかなか大降りになってきた。梅雨だからね、仕方がないね。我が家の冷蔵庫はスッカスカ。近年稀なる食材不足なのだが、出かける気にはなれない大雨。少ない食材でなんとか2食、作ってみましょうか。これも人生の課題のひとつ!

新玉ねぎのごった煮
バスチー

昼ごはん:残り野菜(キャベツ、ズッキーニ)と新玉ねぎと冷凍ごはんとコンビーフを圧力鍋で煮た「スープごはん(?)」(見た目は悪いが味はオッケー)。バスク風チーズケーキ。雨は降る。雨は降る、激しく、激しく!

サラダとフジッリ
私のお皿

夜ごはん:冷蔵庫の野菜室がこんなに空っぽになったのは何十年ぶりだろう。あるのはポテトと人参と玉ねぎと湘南ゴールドとルコラ。ポテトサラダ(ポテト、紫玉ねぎ、コンビーフ、マヨネーズ、マスタード)とタマネギサラダ(紫タマネギ、湘南ゴールド、イタリアンパセリ、ルコラ、ナンプラー)とフジッリのトマトソース(1枚だけ残っていたハムとニンニクとパルミジャーノ・レッジャーノ)。

いやはや、作ろうと思えばできるものですね。それぞれが結構おいしかった。自分のお皿に取り分けた図もなかなかいい感じ。

香港。国家安全法成立。民主化団体「デモシスト」を脱退すると宣言した、民主化運動の「女神」周庭さんの「生きてさえいれば希望はある」という……死すら覚悟したような別れの言葉に胸を打たれた。周庭さんたちは自ら身を隠したのか、それとも……。現在居所不明。心配。雨は相変わらず激しく降っている。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

Ranking