門岡 明弥

門岡 明弥

10

今月はほぼ毎日雨が降りしきり、外で使うことができなかったギアも多いと思います。

しかし、逆の発想で捉えれば、今は来たるオンシーズンに向けての準備の季節とも言えるかもしれません。

今回は今月ROOMIEで紹介した「アウトドア初心者にオススメなギア」の中から、オススメのアイテムを3つピックアップしてみました!

これから山登りを始めるなら…

SIRIO(シリオ) P.F.302 cafe 19,250円(税込)

SIRIO(シリオ) P.F.302 cafe 19,250円(税込)

登山初心者におすすめしたいのは、SIRIO(シリオ)の「P.F.302」というモデルの登山靴。

これぞ王道の登山靴! と言わんばかりのカラーとスタイルが特徴的。

日帰り登山から、中低山の山小屋泊登山までオールラウンドに活躍してくれますよ。

女性が山登りを楽しむ様子

シリオは「日本人の足型が原点」と言うコンセプトを掲げていて、日本人の足型を研究し、日本人向けの登山靴を生み出すメーカーです。

他の海外メーカーと比べると足幅が広めに設計されていて、長時間の歩行中も足先が痛くなりにくく、快適に歩き続けることができます。

履けば履くほど、自分の足にフィットしていく感覚を味わる1足ですよ。

詳しくはコチラ↓

はじめてのガスランタンに

BULINのガスランタン

BULIN(歩林) 「ポータブル ガスランタン」 2,580円(税込)

サイズ・値段・扱いやすさ

その3つのバランスがとれているものを探していたときに見つけたのが、BULIN(歩林)の「ガスランタン」。

明るさは大丈夫なのかな? と、思わず心配になってしまうほどにコンパクト。

値段も2,000円台と、ガスランタンにしては手頃な価格帯です。

BULINのガスランタンを灯している様子

実際に点灯してみると、「思ったよりも明るい!」というのが正直な感想。

コンパクトなだけあってパワータイプとは言えませんが、2〜3人規模のキャンプであればメインのランタンとしても使える光量ではないでしょうか。

壊れても罪悪感なく買い直すことができるくらいのプライスなので、はじめてのガスランタンにオススメ。

詳しくはコチラ↓

まずは用意しておきたい行動食

Gostack

GoStak 「スターターキット」 1,824円(税込) ※Amazon販売価格

GoStak(ゴースタック)は、ケース同士を上下に連結できるポータブルケース。

それぞれのフタと本体が接続できるようになっているので、ひとつに繋げてスマートに持ち運ぶことが可能。

バラバラにならないことで必要以上にかさばらず、シンプルな構造がわかりやすいですね。

Gostackに入れる行動食

たとえば長時間に及ぶ登山やマラソン、サイクリングなどでは、昼食といった大きな食事までにカロリー不足に陥ってしまうことがあります。

場合によっては栄養不足で、判断力が鈍ったり、動くペースが落ちてしまったり……。

Gostackに入れられた行動食

これらを防ぐために、運動中やちょっとした休憩時に食べられて、手軽にカロリーや栄養を摂取できる食料が行動食なんです。

アイデア次第でいろんな使い方ができそうなGoStakの「スターターキット」。

これからアウトドアを始めるなら、まずは用意しておきたい一品ですね。

詳しくはコチラ↓

あわせて読みたい:


門岡 明弥

編集・執筆|音楽講師・ピアノ弾き。『オトラボ』という音大生のwebマガジンを運営しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking