門岡 明弥

門岡 明弥

1

イヤホンの閉塞感、なんとなく苦手です。

思いっきり仕事に集中したいときにはあの“シャットアウト感”がちょうどいいのですが、周りの音も聞こえるように少しだけイヤホンを浮かせることもしばしば……。

音をシャットアウトしないイヤホン

こちらは「IMDEE(イムディ)」という、オープンイヤーイヤホン。

骨伝導イヤホンとは異なり、一方向にだけ音が届く指向性オーディオ技術によって、耳に直接入れない仕組みを実現。

Bluetoothで接続可能で、わずか16gという軽さにもかかわらず、5時間連続再生できるタフさも兼ね備えています。

耳に優しく、音質も◎

耳に直接入れるタイプのイヤホンと比べて、耳や鼓膜の負担を軽減してくれることもポイント。

耳を塞がず、周りの音も聞こえる設計となっているため、車や自転車が近づく音や生活音もきちんと聞こえるそう。

ちょっとした散歩やランニングの際も安心です。

気になる音質ですが、6Dパノラマサウンドにより360度から音が聞こえるようなサウンドが実現されているとのこと。

構造上、ボリュームを上げると音が周囲に漏れてしまうリスクもあるそうなので、ここは実際に聴いてみて確かめてみたいですね。

スポーツのお供にも

「IMDEE(イムディ)」はIPX5に対応した防水設計となっており、スポーツ時にも活躍してくれます。

さすがに水没すると壊れる可能性があるそうですが、運動時に汗をかいても安心して使えそうです。

頭のサイズに関係なくフィットし、運動中に落ちたりずれたりしないのもストレスフリー

今回紹介した「IMDEE(イムディ)」は、クラウドファンディングサイト・machi-yaにて支援を募集しています。

テレワークによってイヤホンを今まで以上に使うことが増えたので、イヤホン周りにまつわるストレスはこれから解消していきたいなと思います。

IMDEE(イムディ)[machi-ya]

※本記事で紹介した「IMDEE」ですが、製造不具合により支援を途中停止することになりましたので、2020年8月13日16時50分に商材のリンクを削除しています。(ROOMIE編集部)

あわせて読みたい:


門岡 明弥

編集・執筆|音楽講師・ピアノ弾き。『オトラボ』という音大生のwebマガジンを運営しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking