OGMAX

OGMAX

64

レジ袋有料化が始まり、マイバッグを持ち歩く方が増えてきましたね。

いろいろなメーカー、ブランドから多種多様なマイバッグが発売されていますが、多くは手提げバッグ。

普段なら特に不便なことはありませんが、クロスバイクなどの、カゴの付いていない自転車で移動している時には使うことができません。

手ぶらで出かけたいけど、買い物するかもしれないし、そんな方にオススメなパッカブルサコッシュがあるんです。

「とりあえず」で持ち歩けるサイズ感

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

FAIRWEATHER packable sacoche 4,290円(税込) 

重量75gと軽量、コンパクトなFAIRWEATHERのパッカブルサコッシュ

快晴、晴天を意味するメイドインジャパンブランド。

このパッカブルサコッシュも日本製です。

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

小さな専用ポーチに入っています。

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

カラビナなどを付けて、腰からぶら下げておいてもいいなと思える素敵なデザイン。

肝心のサコッシュは?

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

ポーチからサコッシュを取り出したときの大きさはこんな感じ。

縦45cm×横46cmとなかなか大容量

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

ショルダーストラップはバックル付きで長さ調節も可能

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

余ったベルトもちゃんと留まります。

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

パッカブルのバッグは、細かい機能が削られてるものが多いイメージでしたが、これなら普段使いもできちゃいますね。

雨が降ってもご心配なく

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

コーデュラリップストップナイロンにシリコンコーティングを施したシリコンコートコーデュラリップストップという生地を使用している為、防水性は抜群

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

中に水をたっぷり入れても漏れてきません。

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

中の荷物が濡れてしまうのが怖い人は、サコッシュのトップ部分にひと工夫。

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

くるくるとロールしてあげれば雨も侵入しにくく、荷物の落下防止もこれでOKです。

自転車の買い物に良いね

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

手提げのエコバッグとは違い、サコッシュタイプなので自転車で出かけていても買い物をためらう事はありません。

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

ポーチに戻す時は、ざっくり小さくたたんで形に合わせて入れてあげれば簡単に入ります。

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

ポーチは少し余裕を持って作られているので入れにくさも感じません。

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

サコッシュを普段使い用にするならポーチをお財布代わりにしたり、小物入れとしても使えちゃいますよ。

FAIRWEATHER(フェアウェザー) packablesacoche(パッカブルサコッシュ)

普段使いしてもカッコよく、とりあえずバッグの中に入れておいたり腰からぶら下げておけるFAIRWEATHERのパッカブルサコッシュ

エコバッグ選びの選択肢のひとつにいかがでしょうか。

あわせて読みたい:


OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

荷物は最小限に。肩の力を抜いて、足取り軽く爽やかに街中を歩きたい。そんな「ちょうどいい」スタイルをご紹介。思い切って身軽にすれば、ほら、いつもの景色も違って見えてくるかも!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking