カマタユキコ

カマタユキコ

5

ステンレス製のバスケットやプラスチック製の水切りラックなど、使いやすさと見た目を重視して色々な水切りかごを使ってきました。

だけど、ヌメリやカビからから解放してくれるものにはなかなか出会えていません

それならいっそのこと“脱・水切りラック”にしたい! と思い立ちました。

大判サイズの「ティータオル」で水切り

ジョージ・ジェンセン・ダマスク(Georg Jensen Damask) 「ティータオル」 2,970円(税込)

確かに水切りラックは、たくさん入って便利ですが、料理中に邪魔になったり、隅にカビができてお手入れが大変だったりしがち。

もっと何かいいアイテムはないかと思い取り入れたのが、巷で有名な「ティータオル」を使った水切り

広げてみると50×80センチ(通常サイズ)と、日本の一般的な布巾と比較するとかなり大きい。

半分に折りたたんでも十分食器を置ける大きさです。(ハーフサイズもあります)

ティータオルに食器を置く、ただそれだけ

使い方は、水切りラックの替わりにティータオルを敷いて洗った食器を並べるだけ。

省スペースに使いたいならティータオルは二つ折りか三つ折りに、洗いものが増えた時には折りたたまずに広げて使うなど、場面に応じて機能的に使い分けることができます。

食器を重ねる時には乾燥時間を短縮するために、ちょっと隙間をあけるなどのコツは必要。

時間があるときは布巾でそのまま拭き上げもできるので便利ですよ。

肉厚生地でしっかり吸水

生地はコットン糸で凹凸をつけて織られており、厚みも十分にあります。

このとおり、普段使っているイケアの布巾と比べてみてもかなりの肉厚で、その分水分をたっぷり吸い取ってくれます。

ループが2箇所付いているので、使い終わったらフックに掛けておくことも。これで、水をたくさん含んだティータオルもしっかり乾燥させることができます。

縦横どちらでも掛けて干すことができるので、邪魔にもならずキッチンもすっきり〜!

ニトリの水切りと併用でさらに省スペース

便利なティータオルだけど、調理台に広げると作業スペースが狭くなる……。どうにかシンクで使えないものかと試したのが、ニトリの「たためる水切り」との併用。

40〜60cmに伸縮ができるので、シンクに合わせて調整可能なアイテムです。

この「たためる水切り」の上にティータオルを置き、洗った食器を置いておくのがマイ定番。

圧迫感もなく衛生的で、シンプルな使い方がお気に入りです。

また、「たためる水切り」だけだと小物の置き場所に困っていましたが、これなら隙間からカトラリーが落ちることもナシ

夫にも「これいいじゃん」と褒められて、わが家の長年の悩みだった“水切りラック問題”は解決しました。

いつでも清潔にシンプルに

水切りラックのヌメリや水垢、雑菌も気になり、そのお手入れも大変だったあの頃。

「ティータオル」にした今では汚れたら洗って繰り返し使うことができて気持ちもすっきり。不衛生かも、と不安に思うストレスも減りました。

カラーバリエーションも豊富でデザイン性も高い「ティータオル」、この一枚が洗い物の時間を楽しくシンプルにしてくれました。

ジョージ・ジェンセン・ダマスク 公認オンラインショップ – デンマーク王室御用達のキッチンタオル

あわせて読みたい:


カマタユキコ

一日の大半を家の中で過ごすおうち大好き人間。毎日の暮らしがもっと楽しくなるように考えながら、現在3歳と1歳の育児に奮闘中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking