小池田

小池田

2

クーラーボックスは、夏のアウトドアの必需品。

とはいえ大きくてかさばるし、持ち運びがちょっと大変で……。それなら、こんな保冷バッグはどうでしょう。

水や汚れに強い、タフな保冷バッグ

Be CooL TUBE

BE CooL TUBE」は、ドイツメーカーがこだわって作り上げた多機能な保冷保温・防水バッグ。

BE CooL TUBE

表面には、丈夫で耐久性の高い500D PVCターポリンを使用。

生地の両面にポリ塩化ビニルをコーティングすることで防水性能もアップ!

BE CooL TUBE

裏地には、撥水性があり、耐久性・耐候性に優れたPEVAが使われているそう。

雨や風、汚れにも強いバッグなので、天気の悪い日はもちろん、マリンスポーツや釣りにも持ってこいですね。

缶や瓶をしっかり保冷

BE CooL TUBE

また、表面と裏地に挟まれたバッグ内部には、クッション材・断熱材となる発泡ポリエチレンが内蔵。

クーラーボックスのように優れた保冷効果があり、冷凍したペットボトルを入れておけば、10℃に達するまで24時間もかかるのだとか。

BE CooL TUBE

3Lなら缶4本、15Lなら21本、20Lなら28本も収納できるなど、容量もたっぷり。

ソフトな質感なので瓶ビールやワインなど、いつもなら持っていきにくい割れ物を運ぶのにもよさそうだなぁ。

高い気密性で冷気を逃さない

Be CooL TUBE

ちなみにロールアップ式のため、物を入れたあとは開口部をくるくる巻くだけでOK。

テーピングによって生地の間に隙間ができず、気密性が高いため冷気が逃げるのを防いでくれるそう。

Be CooL TUBE

空気穴がついているので、内部の空気調整もカンタン。

BE CooL TUBE

これなら、出し入れを繰り返すうちに中身がぬるくなってしまった……なんてこともなくなるかも。

ただ、オリーブ20Lのみ開閉部がマジックテープ式となっているとのこと。

使ったあとはたたんでコンパクトに

BE CooL TUBE

ショルダーバッグのように肩にかけることができるので、持ち運びもらくらく。

使ったあとは空気を抜いて折りたためばコンパクトになるので、持ち帰りもノーストレスなのでは。

また、オリーブ3Lと20Lは空気穴がないため、折りたためない仕様となっているそうです。

BE CooL TUBE

BE CooL TUBE」は現在、クラウドファンディング・machi-yaにて支援を募集中。

クーラボックス代わりにこのバッグを使えば、夏のレジャーやアウトドアも身軽に過ごせそうですね!

BE CooL TUBE[machi-ya]

あわせて読みたい:


小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking