SUMA-KIYO

SUMA-KIYO

5

雨が降るのか降らないのか、天気が不安定な今の季節。

そんな悩ましい日に持ってこいのリュックが、パタゴニアにありました。

防水・撥水で急な雨もへっちゃら

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lを背負ったイメージ

patagonia「ライトウェイト・ブラックホール・パック 26L」10,395円(税込)

パタゴニアの「ライトウェイト・ブラックホール・パック 26L」は、耐水性に優れたリップストップ・ナイロンを使ったバックパック。

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lの素材

DWR(耐久性撥水)加工も施されているので、急な雨でも安心。

しっかり水を弾いて、カバンの中身を守ってくれるんです。

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lのジッパー

縫い目やジッパーの防水処理はされていないので、水の中に浸けてしまうような使い方はNG。

でも雨に濡れた程度では、中まで水が染み込んだことは一度もありませんよ。

サイドポケットには飲み物や折りたたみ傘を

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lのサイドポケット

両サイドにある大きなポケットは、水筒やペットボトルを入れるのに便利なストレッチメッシュ

気温が上がるこれからの時期は、水分補給に飲み物を持ち歩けるカバンがマストですよね。

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lのサイドポケット

伸縮性があるので、走ったりしても落ちないようにしっかり支えてくれます。

折りたたみ傘を入れるのにもちょうどいいので、梅雨シーズンは特に大助かりでした!

たっぷり容量で雨対策に◎

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lの中身

また、折りたたみ傘のほかにもレインウェアやタオルなど、雨の日は普段より持ち物が多くなりがち。

ライトウェイト・ブラックホール・パックは、普段使いとしては少し大きめなので、急な雨に備えて対策グッズを入れておける容量があります。

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lのポケット

内側には鍵や貴重品などを分けて入れておけるポケットがあったり、細かな収納力も◎。

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lを背負ったイメージ

見た目はすっきりとしたスクエア型で、登山用リュックのような仰々しさもなし。

普段着に合わせやすく、街使いしやすいのも気に入っているポイントです。

細かい部分まで使いやすい

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lのショルダーストラップ

さらに、ショルダーストラップは通気性に優れたメッシュ製

暑い日でもムレにくいので、長時間背負っていても不快感がありません。

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lデイジーチェーン

小物をぶら下げることができる小さなデイジーチェーンがついているのも、地味にありがたい。

僕はここに、速乾タオルやサングラスをぶら下げることが多いです。

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26Lのチェストストラップ

チェストストラップがついているので、なで肩の方でも肩紐がずり落ちないのも快適ですよ。

パタゴニアのライトウェイト・ブラックホール・パック 26L

梅雨が明けても、これからは夕立が増えてくるシーズン。

自転車での通勤や通学にもぴったりなので、雨の日のカバン問題で悩んでいた方はぜひチェックしてみてくださいね。

ライトウェイト・ブラックホール・パック 26L[patagonia]

あわせて読みたい:


SUMA-KIYO

写真と筋トレが趣味のロッククライマー。 山道具の機能美に取り憑かれている。 こだわりのある「ホンモノ」だけを紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking