門岡 明弥

門岡 明弥

65

MOONSTARといえば、上履きなどをはじめとした業務用シューズのメーカーとして知っている方も多いんじゃないでしょうか。

昨年12月に「810s(エイトテンス)」という、業務用の機能性と普段遣いに寄ったミニマルさを兼ね備えたプロダクトラインを発表しました。

どうやら、今年の夏に新作が出るみたいですよ!

普段遣いに落とし込まれた業務用シューズの機能性

昨年に続く第2弾として8月下旬に発売されるのは、業務用長靴をブラッシュアップしたシューズや、介護シューズの機能性を活かした一足など。

機能面はさることながら、その見た目も洗練されたデザインとなっています。

どんなシューズがあるのか、見ていきましょう。

作業用ゴム長靴がデイリーユースに

MOONSTAR 「810s / MARKE(マルケ)」 6,000円(税抜)

まずは「MARKE(マルケ)」という、作業用ゴム長靴を元にして作られた一足。

バックル仕様にすることで着脱のラクさは保ちつつ、足のフィット性を高めるシルエットになっているそう。

引き締まった見た目からは、引き算の美しさをひしひしと感じます。

立ち仕事に履いてみたいナースシューズ

MOONSTAR 「810s / HOSP(ホスプ)」 5,000円(税抜)

HOSP(ホスプ)」は、ナースシューズの機能性と快適性がデイリーユースになったモデル。

踏んでも履けるように、かかと部分はストレッチ素材でできています。そしてインソールは低反発となっているため、長時間の立ち仕事でも足の負担を軽減してくれそう。

カラーバリエーションはホワイト、ブラック、サンドの3種類となっていますが、ホワイト以外はすでに販売しているとのこと。

キッチンや学生のグランドシューズからも…

MOONSTAR 「810s / CAF(カフ)」 4,500円(税抜)

MOONSTAR 「810s / STUDEN(スチューデン)」 5,000円(税抜)

その他にも、キッチンシューズをサボタイプに仕立てた「CAF(カフ)」や、学生用のグランドシューズを上品な雰囲気にまとめた「STUDEN(スチューデン)」など、さまざまなシューズが展開されています。

今回紹介したMOONSTARの靴は、今年8月下旬から順次発売されるとのこと。

特に作業用ゴム長靴の「MARKE(マルケ)」、今年の梅雨に欲しかった〜!

810s[MOONSTAR]

あわせて読みたい:


門岡 明弥

編集・執筆|音楽講師・ピアノ弾き。『オトラボ』という音大生のwebマガジンを運営しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking