Qurumu

2

ひとつのアイデアを発展させるときや、新しいアイデアを生み出そうとしているときは、頭に浮かんだことを書き出していくと整理がしやすいですよね。

紙とペンを使う手もありますが、ホワイトボードとマーカーなら書いたものを簡単に消せるので、自由な発想がしやすいと思います。

そこで今回は、透明シートとの2層で使えるノート型ホワイトボードをご紹介します。

透明シートとホワイトボードの2層構造

Image: Amazon.co.jp

欧文印刷の「nu board A4判」には、ホワイトボードが4枚入っています。裏表を合わせて8ページのホワイトボードに書けるわけですが、各ページにクリアファイルと同じ材質の透明シートが添付されています。

この透明シートにもホワイトボードマーカーで書き込めるのがポイントです。透明シートとホワイトボードを組み合わせて使うことで、ホワイトボードがよりパワーアップしますよ。

Image: Amazon.co.jp

例えばビジネスシーンでは、ファッションアイテムのデザインを考える際、ホワイトボードにベースとなるイラストを描いておけば、透明シートの上から思いついたデザインを足していくことができます。

また、消して修正を加える際にベースを消してしまう心配がありません

nu board A4判」の大きさは横223mm×縦301mmなので、少人数での会議なら全員でシェアすることもできそうですね。

Image: Amazon.co.jp

それに、図やグラフを使って人に何かを教えたり、プレゼンをしたりするときにも便利そう。透明シートを捲ったり被せたりするだけで、図やグラフに変化を与えることができます。

Amazonのレビューを見ると、透明シートとホワイトボードの間に資料を挟んで、資料への追記をする、という使い方をしている方もいるようでした。

プライベートでも活躍しそう

Image: Amazon.co.jp

引っ越しをして新しい家のレイアウトを決めるときって、迷ってしまいますよね。

そんなときも、「nu board A4判」が使えそうです。

ホワイトボードに部屋の間取りだけを描いておけば、透明シートで手軽に何パターンものレイアウトを試せます

Image: Amazon.co.jp

さらに勉強のツールとしても役立ちそう。ベースとなる問題文や文章をホワイトボードに書いて解説や覚え方を透明シートに書いておけば、すぐに確認できて暗記がしやすそうです。

ちなみに、ホワイトボードに書いたものはおよそ2、3日で、透明シートに書いたものはおよそ3~5時間で消えにくくなるようなので、ご注意を。

nu board A4判」は重さが415gで、持ち運びもしやすそう。自宅やオフィスだけでなく、カフェなどの好きな場所でアイデア出しやアイデアの検討、勉強など、いろいろな作業が捗りそうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

欧文印刷「nu board (ヌーボード) A4判 NGA403FN08」 [Amazon]

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking