門岡 明弥

門岡 明弥

4

家の鍵を忘れたり、なくしたり……。

そんなときに頭をよぎる、自宅のスマートロック化。

でも設置や設定が大変そうだったり、スマホを持ってないと使えなかったり、結局断念してしまうんですよね。

5分で簡単取付できるスマートロック

こちらは「GIMDOW(ジンドウ)」というスマートロック。

どんな工具を使って設置するのか……と思いきや、テープで貼り付けることで設置できてしまうというまさかの仕様。

工具も一切必要ないので、その設置方法はあまりに簡単すぎるくらい!

設置したあとは、専用アプリをダウンロードしてスマホとペアリング設定を行えば準備OK。

実際に使える状態にするまで、スマートすぎやしませんか? 面倒くさがり屋でも、これなら大丈夫かも。

3通りの解錠・施錠方法

解錠・施錠方法は便利な3通り。

暗証番号やスマートフォンはもちろん、元々使っていた鍵をバックアップキーとして使うこともできます。

3通りの方法があれば、スマートフォンを持たずに出てしまい締め出される……なんてこともなさそうですね。

暗証番号を入力するときはランダムな数字を暗証番号の前後に入力する仕組みとなっているので、のぞき見防止にも一役買っています。

また、128ビット暗号化によりハッキングへの対策もしてあるそうなので、安全面も◎

このスマートロック、面倒くさくなさそう

設定や設置に手間がかかるイメージがあったスマートロックですが、「GIMDOW(ジンドウ)」は限りなくハードルの低いスマートロックと言えるかもしれません。

そんな「GIMDOW(ジンドウ)」はクラウドファンディングサイト・machi-yaにて支援を募集中。

これなら簡単に使えそうだし、早速わが家にも取り入れてみようかな……!?

GIMDOW(ジンドウ)[machi-ya]

あわせて読みたい:


門岡 明弥

編集・執筆|音楽講師・ピアノ弾き。『オトラボ』という音大生のwebマガジンを運営しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking