oh!ga

oh!ga

10

最近はお風呂で動画や音楽を流しているのですが、防水機能があるとはいえ、あまりスマホを濡らしたくはありません。

そこで、ちょっとした段差を使ってみたのですが、落としそうでヒヤヒヤしますね(案の定2度ほど落ちました)。

100均グッズのように安っぽくなく、それでいて手軽に使えるホルダーを探してたら、山崎実業が実にちょうどよかったんですよ。

ユニットバスってマグネットつくんですね

山崎実業の「マグネットバスルームタブレットホルダー」はその名の通りマグネット式。裏面全面がマグネットでなので安心して使えます。

実家がタイル張りのお風呂だったせいか、長らくお風呂場の壁は吸盤じゃないとつかないという固定概念に囚われていました。

最近、我が家のユニットバスの壁にはマグネットがつく事に気づいたんですよね。ヘウレーカ!(※注:すべての浴室壁に磁石がつくわけではありません)

控えめな佇まい

シンプルなホワイト色もいい感じ。

タブレットの下面をすべて支えるのではなく、角を保持する形状なので、無駄に大きくなく控えめなのが素敵です。

それでいて材質はメタル製なので、安っぽくならないのも好きですね。

スマホもタブレットもジャストサイズ

ピッタリ収まるって、ただそれでだけで美しいですよね。

スマホもタブレットもどんなサイズでも角をピッタリおさえられるので、スタンドをサイズごとに使い分ける必要もないです。

まるで最初からそこにモニターがあるかのように、シンデレラフィットしますよ。

細かい仕事も素敵

この爪部分がいい仕事をします。そう、タブレットが前に倒れてきても支えてくれるんですよ。

「あ……!」と思ったときのセーフティー。タブレットお風呂にドボンしたら泣くに泣けませんから、こうした細かい工夫も素敵です。

もっとがっちり保持したいのであれば、対角線の角をおさえるとより安定しますよ。

本体サイズが小さいので水垢もたまりづらく清潔に使えますし、高い位置につけてあげれば、シャワーを浴びながらの動画鑑賞もできます。

ただでさえ気持ちいい夏場のお風呂タイムを、さらにワンランク上げてみたいなら、1ついかがですか?

あわせて読みたい:


oh!ga

都内でWebディレクターをするかたわら、けん玉チーム「damassy」の一員としてけん玉普及活動にまい進するアラサー。日々けん玉動画を撮影してyoutubeにアップしたり、動画編集に追われてあっぷあっぷしてたりする。 ■youtube https://www.youtube.com/c/damassy

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking