Kanro

Kanro

65

7月になって、いよいよレジ袋有料化もスタートしましたね。

我が家でも用途に合わせてさまざまなタイプのバッグを使っていますが、その中でも1番活躍しているのは、無印良品のジュートマイバッグです。

去年の5月に買ってから1年以上使い倒していますが、いい意味で期待を裏切る有能さですよ。

3サイズで使い勝手抜群

無印良品「ジュートマイバッグ」290円・250円・190円(税込)

無印良品の「ジュートマイバッグ」は、思わず2度見するほどのお手頃価格なのに、丈夫で気兼ねなく使える逸品

サイズも選べるので、運ぶものによって使い分けできるのも気に入っています。

ここしばらく見かけない時期が続いていましたが、7月に入ってから再入荷しているのを見つけて、迷わず買い足しました。

ネットストアでも扱いがありますが、残念ながら現在は完売とのこと。見かけたらすぐに購入するのが吉かもしれません。

頼れる頑丈さ

1番の良さは、なんといっても丈夫なこと。約1年間週に3回ほどのペースで使っていましたが、破れたりほつれたりもなく、まだまだ現役です。

ちなみに、これを使う前はちょうどいいサイズの不織布のショップバッグが活躍していましたが、半年くらい経ったある日、いきなり生地がホロっと崩れて焦ったことが……。

その点で、素材そのものの劣化が少ないのも、使われている天然素材の強みですね。

我が家での主な用途は給水ボトルの持ち運び用なので、4リットルボトル×2本、約8キロの荷物を入れるというなかなかのハードワークっぷり。

それでも取手部分もしっかりと強度を保ってくれて、当初の期待以上のタフさ。ほんとにこんな安くていいの?と思ってしまうレベルです。

買ってすぐの一手間がオススメ

重いものを入れて床に置くことも多いので、さすがに底はちょっと汚れてきました。

日常で使うには全く問題ないレベルですが、アレンジなどしてファッションアイテムとして使いたい方は、買った直後に底面や取手に防水スプレーしておくといいと思います。

丸洗いできない素材なので、汚れる前のひと手間が大事ですよ。

買った当初ちょっと困ったのは、繊維が服につくこと。とくにこの取手部分の白いのが結構目立ちます。

しばらく使ううちに自然と気にならなくなりましたが、新品を黒い服に合わせようとしている方はご注意を! 

すぐに使いたいときは、全体を固く絞ったタオルで拭いて乾燥+防水スプレーで対策しましょう。

迷ったらまずA4サイズ

A3・A4・A5と3サイズありますが、我が家で一番出番が多いのはA4サイズでした。なんだかんだ定番サイズが使いやすいんですよね。

自立するので、おうちの中の収納でも活躍中。ワゴンの横の隙間にちょうどピッタリフィットするので、ここが定位置になっています。

夏のコーディネートにも合わせやすい

服装や使う人を選ばないように……と選ぶと、ついつい濃色になりがちなエコバッグは、素材によっては暑苦しい印象になってしまうことも。

ジュートの涼しげな素材感は、まさにこれからの時期にもってこい。夏の装いとも相性抜群です。

見た目も実用性も譲れない!という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ジュートマイバッグ 生成[無印良品]

購入したてのレビューはこちら:

あわせて読みたい:


Kanro

果物ともちもちした和菓子が大好物です。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking