マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

8

ステイホーム中にいろんなお店からお取り寄せを試した方も多くいるのではないでしょうか? テイクアウトに続き、お取り寄せが今や定番化した印象です。

そんな中、SNSで販売するたびに即ソールドアウトしてしまうほど、話題を呼んでいるMr.CHEESECAKE(通称:ミスチ)をご存じですか?

なかなか手に入らないあの「人生最高のチーズケーキ」が自宅で作れるんです!

SNSでも話題の「人生最高のチーズケーキ」が家で味わえる

シェフの田村浩二さんがプロデュースするMr.CHEESECAKEは、毎週日曜日と月曜日の10時よりオンラインショップでのみ販売しているチーズケーキ専門店。

世界一じゃなく、あなたの人生最高に。」というメッセージを掲げ、SNS上で口コミがドンドン広がり、いまでは多くの方の手元に届いています。
どれくらいおいしいかというと、「人生最高のチーズケーキ」と思うほどなんだそう。

「そんなチーズケーキ食べたことない、食べてみたい!」と思ったあなた、入手困難なこのチーズケーキをカンタンに味わえる方法がひとつあるんです。

レシピをちょっとだけご紹介

「Mr.CHEESECAKE田村浩二 人生最高のチーズケーキ」 帯なし 著書
なんとレシピ本が出版されています。

今日は特別にその中から気になるレシピを3つご紹介します。

ベーシックなチーズケーキのレシピ

ベーシックなチーズケーキ

材料(22cmパウンド型1台分):
クリームチーズ 200g
砂糖 100g
サワークリーム 180g
ギリシャヨーグルト 50g
生クリーム 100g
卵 2個
コーンスターチ 20g
レモン果汁 9g
ホワイトチョコ 50g
トンカ豆 1/2個
バニラビーンズ 1/4本

準備
・型から外しやすいよう、型にオーブンシートを敷く。
・クリームチーズ、卵は室温に戻す。卵は溶いておく。
・ホワイトチョコは粗く刻む。
・トンカ豆はグレーターやおろし器で細かく削る。
・バニラビーンズは包丁で縦に切れ目を入れて開き、中の種をこそげ取る。
・オーブンを180℃に予熱する。

つくりかた
①クリームチーズ、砂糖をボウルに入れ、湯せんにかけてホイッパーでなめらかになるまでよく混ぜる。
【ポイント】生地温度を上げるため、クリームチーズを湯せんで温めます。生地の温度が高い状態でオーブンに入れると焼き時間を短くできるので、口溶けのよい食感になります。

②別のボウルにサワークリーム、ギリシャヨーグルトを入れてゴムベラでよく混ぜる。

③②に卵を3回に分けて加え、ホイッパーでその都度よく混ぜます。レモン果汁、コーンスターチを加えてさらに混ぜる。

④小鍋に生クリームを入れ、ホワイトチョコ、トンカ豆、バニラビーンズの種とさやを加え中火にかける。沸騰したら火を止める。
【ポイント】トンカ豆とバニラは煮出して香りを引き出します。

⑤①に④を加え、ホイッパーで混ぜる。さらに③を加えてなめらかな状態になるまで混ぜたら、こし器にかけて型に流す。

⑥天板に型を置き、2~3cmくらいの高さまで熱湯をそそぐ。
【ポイント】湯せん焼きすることで半熟のようなやわらかな食感に。天板が浅い場合は、型より大きいサイズのバットなどに湯を張って天板に置くとよいでしょう。

⑦オーブンに入れて、180℃で25分、150℃に下げて20分焼く。取り出したら粗熱をとり、型から外して4時間以上冷蔵庫で冷やす。

完成!

夏にオススメの「メロン、酒粕、ミントのチーズケーキ」

メロン、酒粕、ミントのチーズケーキ

材料
■ボトム生地(作りやすい分量)→100g使用
・無塩バター 50g
・薄力粉 50g
・砂糖 50g
・アーモンドプードル 50g

■本体の生地
・生クリーム 200g
・酒粕 20g
・クリームチーズ 200g
・砂糖 100g
・サワークリーム 90g
・ヨーグルト 100g
・レモン果汁 5g
・粉ゼラチン 5g
・水 30g
・ミント 適量
・メロン 100g

準備
■ボトム生地
・天板にオーブンシートを敷く。
・オーブンを180℃に予熱する。

■本体の生地
・クリームチーズは室温に戻す。
・粉ゼラチンは水と合わせてふやかし、加える直前に湯せんか電子レンジで溶かす。
・メロンは皮をむき、食べやすい大きさに切る。ミントは細かく刻む。

つくりかた
■ボトム生地
①バターは1㎝角に切り、材料をすべて合わせて冷蔵庫で30分以上冷ましておく。

②フードプロセッサーに①を入れて攪拌する。

③まず砂状になり、すぐにまとまりが出てくる。粗いそぼろ状になったらフードプロセッサーを止める。

④③を天板全体に広げる。大きいかたまりは指でほぐす。

⑤オーブンに入れて180℃で15分焼く。全体がきつね色になったら取り出し、粗熱をとる。

⑥型の底にスプーンなどで押して敷き詰める。

■本体の生地
①小鍋に生クリームを入れ中火にかけ、沸騰したら酒粕を加えて火を止める。ミキサーやブレンダーにかけて攪拌し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

②ボウルにクリームチーズを入れ、砂糖を加えゴムベラで全体がなじむまですり混ぜる。

③サワークリームを加えてよく混ぜる。均一な状態になったらヨーグルト、レモン果汁を加え、なめらかになるまで混ぜる。

④①を8分立て(ゆるいツノがたつくらい)に泡立てる。数回に分けて③を加え、底からすくうようにして混ぜる。

⑤溶かしたゼラチンを加え、すばやく混ぜる。ミントを加えて混ぜる。

⑥型に1/4量を流し、その上にメロンをちらす。残りの生地を流し、型を軽くゆすって表面をならし、冷蔵庫で4時間以上冷やす。

完成!

是非マスターしておきたい「NYチーズケーキ」

ニューヨークチーズケーキ

材料
・「メロン、酒粕、ミントのチーズケーキ」に記載のあるボトム生地 100g
・クリームチーズ 200g
・砂糖 100g
・サワークリーム 180g
・卵 2個
・生クリーム 200g
・コーンスターチ 20g

準備
・クリームチーズ、卵は室温に戻す。卵は溶いておく。
・オーブンを180℃に予熱する。

つくりかた
①型にボトム生地を敷き詰める。

②ボウルにクリームチーズを入れ、砂糖を加えてなじむまでゴムベラですり混ぜる。

③サワークリームを加えてよく混ぜる。

④卵を2~3回に分けて加えその都度混ぜる。次に生クリームを2回に分けて加え、その都度混ぜる。
【ポイント】液状の材料を一度に加えると分離しやすいので、作り慣れるまでは2~3回に分けて加えましょう。

⑤コーンスターチを加えてホイッパーでよく混ぜ、型に流す。

⑥天板に型を置き、2~3㎝くらいの高さまで熱湯をそそぐ。オーブンに入れて、180℃で30分、160℃に下げて20分焼く。取り出したら粗熱をとり、型から外して冷蔵庫で3時間以上冷やす。
【ポイント】底抜け型の場合、水が入らないようにアルミホイルで型の底を覆う。

⑦型の内側に沿ってナイフをぐるりと入れ、型から外す。

完成!

至高の1冊で“最高のチーズケーキ”をつくる


3つのレシピだけでも、かなり心をグッとつかまれてしまいます。

丁寧にじっくり心を込めて作ることで、あなたにとって人生最高のチーズケーキを味わえるはず。

暑い夏のティータイムのお供に。
Mr.CHEESECAKEのチーズケーキを作ってお腹と心を満たしませんか?

Mr.CHEESECAKE 田村浩二 「人生最高のチーズケーキ」
刊行:株式会社ワニブックス
定価:1,650円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/dp/4847098137?tag=roomie18-22&linkCode=ogi&th=1&psc=1&ref=mgac2017

Mr.CHEESECAKEオンラインショップ
Mr.CHEESECAKE公式インスタグラム
Mr.CHEESECAKE公式Twitter

マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

ROOMIE編集アシスタント|大阪から来ました|服と食とお笑い(漫才)とライブとフェスと瀬戸内海の島がだいすきです。はやく島に移住したいです。イラストはハマダユウヤさんに描いていただきました。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking