ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

梅雨シーズン真っ只中、湿気で髪のうねりに悩まされる毎日。

ヘアケアやスタイリング剤もいつもとちがうものを選ぶ必要がありますよね。

そこで今回は、ROOMIEで6月に紹介したとっておきの梅雨対策のヘアアイテムをご紹介します。

髪をまとめながら、さらさらに保ってくれるヘアオイル

THREE「スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメントオイル R」3,000円(税込)

髪のうねりの原因のひとつは、髪の毛の表面部分(コルテックス)が湿気を吸ってしまうこと。

ヘアオイルなどの油分で髪の毛コーティングしてあげることで、梅雨でもさらさら髪を保つことができるのだそう。

そこで活躍するのが、THREEの「スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメントオイル」です。

使い方は通常のヘアオイルと同じで、適量(セミロングで4〜5滴)を手のひらに出して、髪全体になじませるようにつけていくだけ。

最後に髪をまとめるようにしたらOKです。

少ししっとり感が強い印象ですが、ベタつきは一切なく、まとまりつつもさらさらな仕上がり

ミニサイズなので、ポーチに入れて持ち運ぶのも楽ちん。

さわやかな香りに包まれて梅雨を乗り切れる、THREEの隠れた逸品なのでした。

詳しくはコチラ↓

アホ毛やうねりを抑えてくれるスタイリングジェル

NATURAL COSMO「トリートメントシロップジェル・ハードスタイリング」5,500円(税込)

梅雨の時期になると、髪全体にパサパサ感を感じたり、せっかく髪を巻いたのに一瞬で取れてしまったり。

NATURAL COSMOの「トリートメントシロップジェル・ハードスタイリング」があれば、その心配はなし。

なんと、ヘアセットに使うだけで頭皮ケアとヘアトリートメントが同時にできるという優れもの。

アルコール無添加なので、頭皮に塗り込んでもOK。頭皮のダメージを気にせず根元からしっかり固められるので、髪のハネやうねりを抑えられるのだとか。

サラッとした液状のジェルですが、手になじませると独特のネタネタ感が。

髪を束ねる前に全体につけてセットすると、気になるアホ毛や結び目の髪の飛び出しを押さえ、分け目も整えてくれます。

ヘアセット後は、さらさらに変化するので快適。

時間のない朝でもササッと使うことができ、キープ力も◎なスタイリングジェルなのでした。

詳しくはコチラ↓

ワックスとジェルのいいとこ取りで「ぺたんこ髪」を防止

N.homme「ジェルバーム」1,800円(税別)

湿気で髪がぺしゃんこ。ツヤ感や立体感がほしい、さらに欲を言えばサクッと済ませたい!という方は多いんじゃないでしょうか。

そんなときにぴったりなのが、N.hommeの「ジェルバーム」。

中身はクリームタイプで、クリームワックスとジェルのいいとこ取りな質感。

チューブタイプなので、スタイリング剤の中に指を突っ込まなくて済むのがうれしいですね。

使い方は、乾いた手にのせて髪全体に広げてつけるだけ。

手を濡らすともっと簡単にセットできますが、乾いた手でセットしたほうが長持ちしますよ。

使用後はワックスのような束感が出てしっかりセットできつつ、ジェルのツヤが出ていい感じ!

乾くのも比較的早く、髪を束ねたときの崩れも軽減してくれるので、梅雨時期は手放せない1本です。

詳しくはコチラ↓

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心を刺激する「暮らしとスタイル」にまつわるすべてのことを研究していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking