古谷 真知子

古谷 真知子

3

外出先から帰宅して手洗いをするときに、ハンドソープのポンプに触ることが最近はストレスでした。

持ち帰ってきた菌を、ポンプにつけているかも………と心配だったんです。

そんな不安を解消してくれるハンドソープディスペンサーがありました。

触らずに、泡のハンドソープを出せる!

ミューズ「ノータッチディスペンサー」1,654円(税込)

それは、薬用せっけんでお馴染みのミューズから発売されている「ノータッチディスペンサー」

これなら、本体を触らずにハンドソープを出すことができるんです。

使い方は簡単で、購入後、本体裏のフタを開けて、付属の単三電池を2本入れます。

後は専用ボトルをセットして電源をONにするだけ!

これだけで、ショッピングモールのお手洗いのように自動泡のハンドソープが出てきます。

ボトル1本で、ソープを約250回出すことができるそう。

子どもでも、しっかりと洗いやすい理由

泡が自動で出るだけではないのが、「ノータッチディスペンサー」のすごいところ。

写真では少しわかりにくいのですが、出てきた泡にはうっすらとした色が付いています。

この泡の色が、ごしごしとしっかり手を洗うと……、

なんと真っ白に変わるんです!

ハンドソープを手に乗せた瞬間に水で流してしまっている子どもにも、「色が変わるまでしっかり手に広げてゴシゴシ洗おう」と言えば、わかりやすく伝わるのがいいですね。

コンパクトだから邪魔にならない

幅約9㎝×高さ約19.5㎝と、電動なのにとってもコンパクト

いままで使ってきた泡ハンドソープと比べても同じくらいの幅なので、置き場所にも困りません。

料理中に使っても安心な「キッチン用ソープ」

香りは、ミューズせっけんの香り、グレープルーツの香り、グリーンティーの香り、フルーティフレッシュの香り、手にニオイが残らないキッチン用の5種類から選ぶことができます。

今回購入した手にニオイが残らないキッチン用匂いが残らないので、お料理中の手洗いに◎。

お料理中は特に手がベタつきやすいので洗いたい時が多いものの、ベタついた手でポンプを触らなければいけないのがストレスだったので、自動で泡が出てくれるのはうれしい~。

手頃価格ではないかも

唯一気になったのはボトル1本のお値段が、一般的なハンドソープの2~3倍であること。

ただ、コレで子どもにも大人にも衛生的な手洗い習慣が身に付くのなら、プライスレスな買い物だと思います。

a

薬用せっけんでお馴染みのミューズの製品だからこそ、信頼度が高く購入しやすかった「ノータッチディスペンサー」

殺菌成分と手指を守る保湿成分もしっかり配合されているそうです。

わたしと同じくハンドソープのポンプを触ることに抵抗を感じていた方、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい:


古谷 真知子

中学生男子と小学生女子、二児の母。 主婦業の傍ら、親子でお料理を楽しむ食育教室を開催。 自他共に認める食いしん坊。食べるために、ひたすら歩く。魚食推し。掃除は苦手。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking