マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

17

夏場のマスクは肌荒れや暑さによる蒸れなど、我慢するポイントだらけですが、人の多い場所では着けていないと不安なもの。

ですが最近では、どれを選べばいいのか分からないほど夏用マスクが数多く販売されていますよね(ありがたいことですが……)。

そこで今回は、ROOMIEでもお馴染みの中川政七商店が発売する肌に優しいマスクをゲットできたので、さっそく使ってみることにしました。

肌をケアしてくれる優しいマスク

中川政七商店×NADELLマスクを広げた状態と付属のガーゼ

中川政七商店×NADELL 「オーガニックコットン立体3重ガーゼマスク」 大人用:2,400円(税込) 子ども用:1,500円(税込)

初の夏用マスクに選んだのは、中川政七商店と、天然素材の風合いを活かしたウェアづくりをすすめるブランドのNADELL(ナデル)が共同開発した「オーガニックコットン立体3重ガーゼマスク」

市販されている布マスクとの違いは、化学繊維や化学的加工を一切使わずに肌に優しいオーガニックコットンガーゼを使用したこと。さらに、そのガーゼを3層に重ねて、吸水性と肌触りをアップさせているようです。

中川政七商店×NADELL マスクの端にあるブランドロゴ

触ってみると、不織布マスクのような毛羽はなく、肌にフィットしてくれそうな優しい素材感が。

こちらは大人用(12.5cm×21cm)と子供用(10.5cm×17cm)の2サイズ展開。デリケートな肌でも安心して使えるアイテムのようなので、キッズサイズがあるのはGOOD。

薄い、軽い、気持ちいい

中川政七商店×NADELLマスクと布マスクの厚さ比較

左:中川政七商店×NADELL 「オーガニックコットン立体3重ガーゼマスク」
右:市販の布マスク

袋から開封したときに驚いたのは、触っただけでわかるほどの軽さと薄さ。実際にどのくらい他の布マスクと違いがあるのか比較してみました。

まずは、厚さ。横から見ると一目瞭然なほど、3重ガーゼマスクは薄いことがわかります。

中川政七商店×NADELLマスクの重さは10g

中川政七商店×NADELL「オーガニックコットン立体3重ガーゼマスク」

市販の布マスクの重さは12g
市販の布マスク

重さを比較してみると、3重ガーゼマスクのほうが2g軽い結果となりましたが、ごくわずかな差なので、手に持ったぐらいでは実感できないというのが本音。

着けてみました

中川政七商店×NADELLマスクを装着し、斜め横から見た写真

取り扱い説明書によると、使用前に1度煮沸消毒するのがオススメとのこと。

実際に大人サイズを着用してみると、女性である私には少し大きい印象でした。

ただ、ピタッと過度に密着しすぎないので、口元が蒸れて暑苦しい状態にはならないのはうれしいところ。

中川政七商店×NADELLマスク 耳の紐

かけ紐の長さは調整できるので、キツくて耳が痛くなるなんてストレスを感じずに済んでいます

結び方自体はとってもカンタンですし、わかりやすい説明書がついているので、細かい作業が苦手な人でも安心だと思います。

つけた直後には実感できなかった2gの差は、長時間着用していると地味に効いてきます。耳への負担をわずかでも軽減しようという作り手の優しさを感じました。

お手入れは“手洗い”で優しく

中川政七商店×NADELLマスクを洗濯して干す

職人さんが1枚ずつ愛情をこめて作っているという「オーガニックコットン立体3重ガーゼマスク」は、使い捨てではありません

お手入れをちゃんとすれば、長く愛用できるのもこのマスクに愛着が湧く理由のひとつ。

中性洗剤を少量付けて揉み込んだら、ぬるま湯で洗い流すだけ。

水気を絞り、パンパンと叩いてそのまま干しておくと、シワにもならず翌朝にはきれいに乾いています。

中川政七商店スタッフブログより

特別な準備をする必要はなく、普段洗濯で使用している中性洗剤だけでOKとは……。

正直、マスクひとつのために手洗いをするのも少し面倒くさいかなと思ってしまいますが、マスクの風合いや衛生面を保つためにも、これからの生活に取り入れるべき時間の使い方なのかもしれません。

帰宅して手を洗うついでに洗ってしまえばそこまで負担にならないので、前向きにトライしていきたいですね。

中川政七商店×NADELLマスクのガーゼをハンカチの上に広げて干す

ちなみに、あて布のガーゼは、ハンカチの上に広げて干せば1時間ほどで乾きますよ

サラサラ肌ケアマスクで快適な夏にしよう

中川政七商店×NADELLマスクをガーゼと並べた写真

ただでさえ暑い夏に、口元を覆うマスクをすることに馴染みがなく、正直、耐えられる自信があまりありませんでした。

ですが、肌荒れや蒸れなどの悩みを解決してくれそうな、中川政七商店×NADELLの優しいマスクに出会ってからは、なんとかこの夏を乗り切れそうな気がしています。

快適なマスクライフを過ごすためにも、夏用マスクの候補に加えてみてはいかがでしょうか?

中川政七商店×NADELL「オーガニックコットン立体3重ガーゼマスク」

あわせて読みたい:


マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

“マクド”と言い続けたいコテコテの大阪人|服と食とお笑い(漫才)とライブとフェスと瀬戸内海の島がだいすきです。夢は島暮らし。イラストはハマダユウヤさんに描いていただきました。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking