hanano*

hanano*

3

少しずつ外出する機会が増えてきた今日この頃。

それでも長いステイホーム期間でおうちアクティビティの楽しさに気づいちゃった方もいるはず。

今回は外出自粛期間ですっかりはまってしまったベランピングや、毎日のお洗濯で活躍する、折りたためるバケツを紹介します!

Oregonian Camperのクラッシャブルなバケツ

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)の「キャンプバケット」

Oregonian Camper 「キャンプバケット」 (マルチカモ) 2,860円(税込)

アメリカンスタイルのキャンピングギアブランドOregonian Camperの、防水仕様のクラッシャブルバケツ「キャンプバケット」は、約1年前に購入して、今でも愛用しているお気に入りのアイテム。

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)の「キャンプバケット」

サイズは、直径40×高さ36cmで、約32Lの大容量。赤い持ち手のベルトが目を引くデザインです。

最新のものはベルトにアジャスターが追加されて、約56~105㎝まで調節可能になったとのこと。

ベランピングで飲み物を冷やすクーラー代わりに

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)の「キャンプバケット」

バケツにを入れて、ベランダプール遊びのおとも・ドリンククーラーとして使ってみました。

ビール瓶であれば、10本以上は入りそう。

容量に合わせて本体が小さくなるので、飲み物を取り出しやすいのもうれしいポイントです。

毎日の洗濯にも大活躍

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)の「キャンプバケット」

ほかにも、毎日の家事で大活躍!

洗濯機から取り出した洗濯物を入れて、物干しスペースまで運ぶのに、とっても便利なんです。

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)の「キャンプバケット」

ちょうど洗濯1回分を、大きすぎず小さすぎず、ちょうどよく運べるんですよね。

すぐ乾くし、小さくなるよ!

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)の「キャンプバケット」

濡れてもすぐ乾くのもいいところ。使用後は吊るして乾かしておきます。

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)の「キャンプバケット」

きゅっと小さくすることもできるので、収納するスペースをとりません

その分自立はしないので、ご注意ください。(ものを入れることで自立します)

万能バケツで、家事もアクティビティも楽しく快適に

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)の「キャンプバケット」

もちろん、キャンプなどのアウトドアシーンでも使えます!

万能バケツで、おうち時間をより快適に、効率的にすごしましょう!

キャンプバケット (マルチカモ) [Oregonian Camper]

あわせて読みたい:


hanano*

週末にはワーゲンバスでキャンプへ。2歳児と夫とビストロのようにキャンプ飯を楽しみます。きっと今週末もファミリーキャンプでリトリート中。コーヒーとキャンドルが好き。

feature

外でしか使わないのは、もったいない! アウトドアグッズを部屋で使うライフスタイルをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking