Kanro

Kanro

5

ジメジメの梅雨に何かと頭を悩ませる湿気は、食材にとっても大敵となる存在

つい先日も、砂糖を補充しようとしたら固まってなかなか袋から出せずに苦労しました。

フタなしの紙製ボックスを使っていましたが、この機会に密閉できる収納を用意。これで今年の梅雨を乗り切っていきますよ。

ピタッと蓋ができる

無印良品「トタンボックス・フタ式」大 1,590円(税込)・小 1,190円(税込)

無印良品の「トタンボックスは」湿気に強いトタンの米びつを原型にしており、ピタッとフタが閉まるのが特長です。

トタン素材自体も水を吸わないので、湿気たりカビたりしやすい食品をしっかり守ってくれそうな印象。主張しすぎない見た目もお気に入りで、日々愛着が増しています。

ストックをたっぷり収納

大サイズは、約幅25.5×奥行33×高さ21㎝

早速、食品のストックを移し替えてみました。大容量のティーバッグや鰹節なども入る収納力で、乾物や調味料・粉ものなどがひとつにスッキリ収まりました。

キッチンの棚に置いた姿も様になりますね。ナチュラル過ぎずハード過ぎず、どんな空間にもなじみそうです。

絶妙なサイズ感

小サイズは、 約幅20×奥行26×高さ15㎝

トイレの棚など奥行短めの場所にフィットしやすい大きさです。

どうやら無印良品の収納用品は、日本の住まいに合いやすいモジュールで作られているようで、無印の家具じゃなくても大抵しっくりと収まってくれるのがうれしいところ。

洗面台のシンクの下も、扉の蝶番に当たらず引き出せていい感じ。フタの上にもモノが置けるようになって、空間の高さを有効に使えます。

たまに出番のある化粧品のストックは箱の中へ、フタの上にはよく使う日用品の詰め替えを置くなどして使い分けていますよ。

趣味の道具にも

湿気に弱いドライフラワーの材料などもしっかり守ってくれます。紙や布などの素材や、カメラなどの機械類の保管にも向いているかもしれません。

トタン素材は、工具類との相性も◎。よく使うものや大きなものには、フタなしで投げ込み収納にしてもいいかも。

ちなみに、使わない時は入れ子になるという親切設計です

残念なところ:重さに注意して

しっかり頑丈な造り&固い素材なので、重いものをたくさん入れて引きずると床が傷つきそうでちょっと心配……

写真のように無印良品の台車にのせると移動もしやすくてオススメですよ。

取手のつくりも優秀

取手の角度がスムーズに変わるので引き出しやすく、引き出したり移動したりするときに便利さを実感できます。

また、ゴムが巻いてあるのでグリップがきいて持ちやすく、動かしたときにカンカン鳴らないのも◎。

クールな顔で中身もしっかり守ってくれる「トタンボックス」は、梅雨の時期はもちろん通年で活躍してくれそうです。

トタンボックス・フタ式・大[無印良品]
トタンボックス・フタ式・小

Kanro

果物ともちもちした和菓子が大好物です。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking