SUMA-KIYO

SUMA-KIYO

4

これからの季節、就寝前に部屋を暗くすると、蚊やコバエが耳元をプ〜ンなんてことも。

そんなストレスから解放してくれたのは、意外なアイテムでした。

蚊取りライト付きのLED電球

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラー

ROOMMATE「LED電球スーパームシキラー」1,890円(税込)

ROOMMATEの「LED電球スーパームシキラー」は、なんと蚊取りライトが搭載されたLED電球。

照明スイッチのオン/オフを繰り返すことで、LED+蚊取りライト・LEDのみ・蚊取りライトのみの3つのモードに切り替えることができます。

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラーのLED点灯モード

LED電球モードのときは、蛍光灯に近い白色(色温度:6500K)。950ルーメンの明るさがあります。

普通の照明としても使えるので、夏場以外も設置しておけるのが◎です。

2週間、効果を検証

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラーの蚊取りライト点灯モード

蚊取りライトモードは、虫が好むとされる波長のブルーライト。

蚊が中に入ったところで瞬間的に感電死させる仕組みなのだとか。ちなみに外装には絶縁素材を使用しているそうで、触れても安心です。

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラーで蚊をキャッチしたイメージ

夏が近づき、蚊やコバエが気になりだしたので、寝室の電球をスーパームシキラーに交換することに。

2週間ほど使ってみて中を見てみると、見事に蚊を数匹キャッチしていました。

蚊が入ってきやすい玄関の照明もこれに替えたら、もっと効果がありそうな予感。

省エネ&長寿命でコスパもよし

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラー

950ルーメンのかなり明るい電球ですが、LEDを使用しているので消費電力はわずか11Wしかありません。

また、40000時間(全光束が70%に低下するまでの時間)という非常に長寿命。

一般的な白熱球などと比べると、コストパフォーマンスも優れているんです。

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラー

そして、蚊取りライトの消費電力は、なんと1W。

1ヶ月間つけっぱなしだとしても、電気代は約19.44円(1kWh単価27円で計算した場合)しかかからないんです。

電気代を気にせず使えるので、わが家では外出時も蚊取りライトモードにしておくことにしました。

照明器具の形状に注意

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラー

口金(取り付ける部分)は「E26」という一般的な電球と同じサイズ。

ただ本体はかなり大きめなので、照明器具の形状によっては取り付けられないことがあるようです。

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラーのサイズ

ROOMMATEより引用

購入前に、必ず取り付け場所の確認をすることをおすすめします。

お子さんがいる家庭でも安心

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラーの付属の掃除用ブラシ

付属の掃除用ブラシでお手入れもカンタン

一般的な防虫アイテムって、なかなか効果がわかりにくいもの。

スーパームシキラーは、どれだけ駆除できたか確認できるのも効果を実感します。

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラー

蚊取り線香のようにやけどや火事の心配もなく、ニオイもまったくないので、小さなお子さんがいる家庭にもぴったり。

ROOMMATEのLED電球スーパームシキラー

1台2役のスーパームシキラーを設置しておけば、これからのシーズン大活躍してくれること間違いなしですよ。

LED電球スーパームシキラー[ROOMMATE]

あわせて読みたい:


SUMA-KIYO

写真と筋トレが趣味のロッククライマー。 山道具の機能美に取り憑かれている。 こだわりのある「ホンモノ」だけを紹介します。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking