haco

haco

1

最近、家で仕事をする機会が増えたわが家。
主にリビングデスクで作業をするのですが、不便に感じることが2つ発生したんです。

1つ目は、夜や天気の悪い日は手元の暗さが気になること。

2つ目は、パソコンやスマホなどの充電のために延長コードが床を這っていたり、デスク周りや足元がコードでゴチャゴチャだったりでうっとうしく感じていました。

テレワークに最適な理由

無印良品 「電源がつかえるデスクライト」 6,990円(税込)

そんな2つの悩みを同時に解決してくれたのが、無印で新発売のデスクライト

その名の通り“電源が使える”デスクライトで、アーム部分にはコンセントとUSBポートが1つずつついています

だから、わざわざコードを伸ばさずとも、デスクの上で難なくパソコンの充電ができるというわけ。

スマホも手元で充電しておけるので、使うたびにいつも充電している場所まで取りに行く手間も省けるし、仕事中に充電切れの心配もありませんね。

これでコードに関する煩わしさは一気に解消です。

さらに、土台として支えているベース部分が広くてフラットなので、上にモノを乗せることもできてデスクを無駄なく使えるのもうれしいポイント。

手元を広範囲に明るく照らすLEDライト

LEDライトは明るさが2段階に調整可能です。

シェード上部にあるボタンでHigh→Low→OFFが選べます。

ボタンがシンプルで目立たない工夫も、個人的にはポイントが高いです。

ピンポイントでPC画面を照らせるアーム

無印良品「電源がつかえるデスクライト」

アーム上下に65度まで動かせます。

無印良品「電源がつかえるデスクライト」

シェード部分は、水平方向には180度

無印良品「電源がつかえるデスクライト」

上下には100度動かすことができます。

使わない時はたたんでおくこともできますし、ピンポインで照らしたい場所を明るくできるので、夜の仕事も目がラクになりますよ。

組み立ても簡単

通販で注文して、到着したときは本体が2つに分かれた状態で箱に入っていました。

組み立ては必要ですが、ベースとアームの部分をネジで繋ぐだけなのでとても簡単。

注意する点がいくつか…

アーム自体は左右には動かず、上下にしか動きません。

また、オンライン会議時の女優ライト代わりに使おうかとも考えたのですが、LEDを直視しないようにとの注意書きが。
確かに顔の方に向けるには明るすぎます。残念……。

そして安全のため、コンセントは400wまで、たこ足配線も禁止なのでご注意くださいね。

リビングデスクでもしっくり馴染む

無印らしい、とことんシンプルな形

カラーは、ファイルボックスなどによく使われるグレーがかったホワイトです。
リビングでも馴染むし、無印をよく使う人なら統一感も出せます。

以前はコードが床まで伸びていて、立ち上がるときに足を引っ掛けてしまうことが何度もありましたが、今はコンセント付きのデスクライトのおかげで明るくなった上に、デスク周りもスッキリ。

以前より気持ちよく、サクサクと仕事がはかどっています。

電源がつかえるデスクライト[無印良品]

あわせて読みたい:


haco

北欧インテリアが大好き。季節ごとにディスプレイしたり、おしゃれで機能的な収納を考えたりするのが幸せです。ママもこどもも暮らしやすく、普通の日々がもっと楽しくなる収納やインテリア、おうち時間を提案します。整理収納アドバイザー2級、ルームスタイリスト1級。北欧式整理収納プランナー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking