hanano*

hanano*

12

おうちで過ごす時間が長くなり、びっくりするくらい家庭ごみが増えています。

ゴミ箱に収まらず、ゴミ袋のまま床置き……なんてこと、ありませんか? うちだけ?

ゴミ箱ってそれ自体がかさばるので、簡単に増やしたくないところ。

折りたためてかさばらないゴミ箱

Oregonian Camper 「ポップアップトラッシュボックス (コヨーテ)」 4,180円(税込)

そこで便利なのが、こちらのポップアップ式のトラッシュボックスです。

直径40cm×高さ45cmで、容量約55L。アメリカンスタイルのキャンピングギアブランド「Oregonian Camper」の商品です。

なんといっても便利なのが、使わない時には薄く折りたためるところ
ギュッとすれば、厚さは最小で5cmくらい。

最近は、メインのゴミ箱の隣に置いています。

使うときは組み立て要らずで、むくむくっと自立してくれます。

ゴミ袋をしっかり固定

内側に、45Lサイズのゴミ袋を固定できるスナップボタンが6個

45L用のゴミ袋をしっかり固定できて、重たくなりがちな水気を含むゴミを入れても、ずれません。

底部分は、安心の防水仕様

まさかのゴミ袋破れがあっても、部屋を汚すこともなく、安心ですね。

エクストラゴミ箱としてアウトドアシーンでも!

軽くて持ち運びやすいのも、「ポップアップトラッシュボックス」のいいところ。

ベランダBBQやアウトドアシーンでも活躍してくれそうです。

ゴミ箱以外の使い方もできる!

ゴミ箱らしからぬ見た目なので、ゴミ箱以外の使い方もできます!

収納BOXやランドリーバスケットとして使うのもオススメ。(以前、こちらの記事でもご紹介
普段は、シーズンオフのキャンプのアウターを入れています。

ジッパーでフタができるのもうれしいですね。

外側には、カラビナをつけられる仕様に。
小物やタオルをひっかけたりできて便利!

状況に合わせて変化できるゴミ箱で、快適に

コヨーテの他にも、より自然に馴染むカモフラージュ柄もあるようです。

インテリアに合わせて、選んでみてはいかがでしょうか。

ポップアップトラッシュボックス (コヨーテ) [Oregonian Camper]

あわせて読みたい:


hanano*

週末にはワーゲンバスでキャンプへ。2歳児と夫とビストロのようにキャンプ飯を楽しみます。きっと今週末もファミリーキャンプでリトリート中。コーヒーとキャンドルが好き。

feature

外でしか使わないのは、もったいない! アウトドアグッズを部屋で使うライフスタイルをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking