門岡 明弥

門岡 明弥

3

毎朝、お気に入りの食器で朝ごはんを食べると気分が上がります。

食器に対するこだわりは人それぞれ違うと思いますが、僕の場合は圧倒的にその佇まいが好みかどうかなんですね。

そんな僕と同じような佇まい重視の人なら、きっとこのお皿を気に入ってくれるはず。

シンプルで使いやすいストウブのお皿

STAUBのサービングプレート15cm カンパーニュ

STAUB「サービングプレート15cm カンパーニュ」1,430円(税込)

僕が毎朝使っているのは、お鍋で有名なストウブのお皿

カンパーニュシリーズという種類のひとつで、明るめなグレーと白の中間のような淡い色味が特徴的です。

STAUBのサービングプレート15cm カンパーニュ

ちゃんと「STAUB」のロゴも入っています。

全体的にシャープなラインではなくちょっと丸みを帯びたやわらかなデザインで、寝起きにシャキッとなりきれない朝をやさしく迎えてくれるんですよね。

朝ごはんのお供に

STAUBのサービングプレート15cm カンパーニュにトーストをのせたイメージ

毎朝のセットが、こちら。

寝起きには糖分がほしい人間なので、朝ごはんはほとんどシュガートースト+コーヒーのセットです。

STAUBのサービングプレート15cm カンパーニュとスノーピークのステンレス真空マグ

自分史上最強のマグカップであるスノーピークの「ステンレス真空マグもお気に入り。

こんなふうに、ストウブのお皿とスノーピークのマグが毎日の朝ごはんのスタメンです。

また、セラミックでできているため、電子レンジや食洗機もOK

気を遣わず、見た目以上にガシガシ使えるタフさが、なんとも心強さを感じます。

どんな食材もやさしく包み込む

STAUBのサービングプレート15cm カンパーニュ

やさしいデザインのおかげで、幅広い食材にマッチするのも使いやすさの秘密。

STAUBのサービングプレート15cm カンパーニュにバナナをのせたイメージ

バナナをのせてもなんとなくサマになったり……、

STAUBのサービングプレート15cm カンパーニュにお菓子をのせたイメージ

お菓子をのせても、バッチリ。

STAUBのサービングプレート15cm カンパーニュに柿の種をのせたイメージ

柿の種のようなおつまみだって、違和感なくなじんでくれます。

おやつやおつまみ、適当に作った一品料理もそれとなくいい感じに見せてくれるところが、気が利いてるなあと感じます。

同シリーズのマグカップやボウルも

STAUBのサービングプレート15cm カンパーニュ

お気に入りの食器を選んで、朝ごはんを食べる。

ささいなことですが、暮らしの端っこに気分が上がるポイントを見つけていると、毎日が少しずつ豊かになる気がするんです。

今回紹介したお皿以外にも、ストウブからはマグカップ・広めのお皿・ボウルをはじめとしたダイニングラインが展開されています。

食器にこだわりたい方は、ストウブの食器で一式揃えてみるという選択肢もあるかもしれませんよ。

サービングプレート15cm カンパーニュ[STAUB]

あわせて読みたい:


門岡 明弥

編集・執筆|音楽講師・ピアノ弾き。『オトラボ』という音大生のwebマガジンを運営しています。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking