Kanro

Kanro

11

自粛生活が少しずつ明けていますが、人の多いスーパーへ行く回数は減らしたい気持ちに変わりはありません。

今までは仕事帰りに日用品や食品を買うことが多かったのですが、ここからの生活は週1程度のまとめ買いがメインになりそうです。

そうするといつもマイバッグだと力不足に。この機会にやっぱりアレを買うしかないかな……。

定番にはワケがある

無印良品「肩の負担を軽くする撥水リュックサック ライトベージュ」 2,990円

そう。無印良品の名作「肩の負担を軽くする撥水リュック」です。

噂はかねがね聞いていたものの、超定番アイテムなだけに被りそうだし、見た目がちょっとゴツイな……と手を出さずにいたんですよね。

いざ使ってみると人気の理由に納得。もっと早く買っておけばよかったと思うほどです。

まとめ買いもおまかせ

両手が開くので他の荷物も持てるし、自転車にも乗れるし、いいことづくめのリュック。

19Lの大容量なのに本体は460gと、大きさの割に軽量です。

大きな野菜やお得パックのお肉も容量を気にせず詰め込めて、買い出しの強い味方に。

ちなみに、背中側はPCポケットが2重についています。

いまはガジェット類はあまり持ち歩かないので、重いものを背中側に入れて安定させるポケットとしてお世話になっています。

不思議と重さを感じない

「肩の負担を軽くする」の名前のとおり、缶詰や液体など重いものを買ってもラクに背負えて大助かり。

「特許を取得したショルダーパッド」とありますが、触ってみると外側の方が厚みがあるのが分かります。

このおかげか、クッションで当たりを和らげるというより、肩紐でなく背中全体で支えている感じですね。

実際に他のリュックと比べてみると、玉ねぎなど底にたまる形状のものより、縦長で形が定まったものの方がショルダーパッドの効果を感じやすい気がします。

写真のように、詰めるときにできるだけ背中に貼り付けるようにするのがポイントですよ。

このパッドの本領が発揮されるのは本など平たく固いものだと思うので、在宅ワークやコワーキングスペース利用など、PCや資料を持ち歩くことになった方には特にオススメです。

背負ったまま中身にアクセス

リニューアル版はサイドにリュックの内側とつながるポケットが追加され、背負ったままでも出し入れできるようになりました。よく使うお財布やノートに良さそうですね。

うっかりジッパー閉め忘れたら落ちちゃったりしない……? と不安でしたが、つながるのは大きなメイン収納ではなくポケットの隙間。

しっかり奥行がありつつも挟まれたエリアなので安定感があり、よっぽど重いものを入れて激しく動かなければ大丈夫そうです。

リュック最大の弱点までカバーしてむかうところ敵なしかも。

旅行向けのアップデートも

リニューアルポイントはもう一つ。裏側にベルトがついて、キャリーケースにつけられるようにもなりました

残念ながら今のところ出番がありませんが、これなら旅行に行くときにも活躍間違いなしだな~、なんて想像を膨らませています。

残念なところ:背面ポケットは好みがわかれるかも

背面ポケットの奥行は善し悪しで、私のように手のリーチが短い人はなかなか財布に到達できないことも。

また、荷物をたっぷり詰めた状態だと取り出しにくいという落とし穴もあり、今のところお財布はサコッシュ(リュックとお揃い)に入れるスタイルにしています。ここはお好みですね。

絶妙なカラーも追加されてます

リニューアルと同時に「ライトベージュ」が追加されていたので、迷わずこの新色を選びました。面積が大きいので、暗い色だと存在感がありすぎてちょっとな……と思っていたので大満足。

グレーがかったサンドベージュで、ほっこりしすぎないのもお気に入り。服の色やコーディネイトを選ばず合わせやすいですよ。

買ってから気づいたんですが、明るい色だと中身を探しやすいというメリットも。見た目も軽やかで、これからの時期は暑さ軽減にも一役買ってくれそうです。

肩の負担を軽くする 撥水リュックサック ライトベージュ[無印良品]

あわせて読みたい:


Kanro

果物ともちもちした和菓子が大好物です。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking