森野 日菜子

森野 日菜子

4

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。

音楽のある暮らしは好きだけど、機能やデザインとのバランスが大事!

おっと、これはかなり理想に近いかも。

木目調のトップテーブルが暮らしになじむ

ヤマハ TSX-B237

世の中にはいろんなスピーカーがありますが、どうしてもゴツいイメージがあります。

そこまでしてインテリアに合わないオーディオを取り入れても、ちょっとストレスになりそうです。

ヤマハ TSX-B237

でもヤマハの「TSX-B237」は、愛でたくなるほどナチュラルな木目調のデザイン

ちょっとした小物を置いたりアクセサリーを置いたりしても、部屋によくなじんでくれそうです。

ヤマハだもん、音には期待しちゃう

ヤマハ TSX-B237のスピーカー部分

コンパクトなボディなのに、総合出力50Wのアンプ8cmフルレンジスピーカーを搭載。

ヤマハならではのアコースティックチューニングにより、小音量でもバランスのとれた心地よい音で音楽を楽しむことができます。

さらにはBluetooth対応なので、スマートフォンの音楽・CDやUSBメモリーの音楽、ラジオまで聴けちゃうんです!

自宅でのテレワークが多い昨今ならば、これを置いて音楽かけたら、いつもより仕事がはかどりそうです。

ワイヤレス充電が可能なQi(チー)規格対応

ヤマハ TSX-B237のトップテーブルでスマートフォンを充電する様子

トップテーブルはQi対応スマートフォンのワイヤレス充電も可能。

音楽を聴きながら充電しておけるし、スマホの定位置としてもよさそうです。

アラームや時計機能も

ヤマハ TSX-B237のアラーム・時計機能

LEDバックライトをつかった、大きく見やすいクロックを搭載。

起きるのが辛い朝も、ヤマハ独自のインテリアアラームで優しく起こしてくれますよ。

ヤマハ TSX-B237ヤマハ TSX-B237の専用アプリ

さらに専用のアプリをインストールすると、本体の基本操作やアラームの設定なども細かく調整できるのだとか。
音楽をかけているときは、再生しているCDのアルバムジャケットや曲情報などを見られるそうですよ。

一台であらゆる機能をこなしてくれるヤマハの「TSX-B237」は、5月28日(木)に発売予定。

音楽プラスαの豊かさを、暮らしにもたらしてくれそうですね。

TSX-B237[YAMAHA]

あわせて読みたい:


森野 日菜子

Freelance Writer / Director. 海と山と旅 。Oregonが好きです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking