ナガソクミコ

ナガソクミコ

2

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。

おうちでPC作業をしたり、映画を観たり。

ゆっくりと過ごす時間のお供には、コーヒーやお茶をたっぷり飲める大きめのマグカップが欠かせません。

アメリカ生まれのマグカップ

ヒースセラミックスのLarge Mug

ヒースセラミックス「Large Mug」7,480円(税別)

私がもう10年に渡り愛用しているのは、「ヒースセラミックス」のマグカップ。

1940年代にアメリカで生まれた陶器のメーカーで、アメリカらしい大らかな空気を感じるデザイン。今もサンフランシスコの近くで製作されているそうです。

ヒースセラミックスのLarge Mug

雑誌で見かけていいなと思っていたところ、たまたまお得になっていたので、思い切って購入。

ぽってりと丸みを帯びたフォルムに、縦長についた取手。シンプルだけど印象的な形に心を奪われました。

マグカップはいろいろ持っていますが、やはり出番が多いのはこれ。つい手が伸びる使いやすさなんですよね。

たっぷりサイズで、電子レンジ使用OK

ヒースセラミックスのLarge Mug

約400mlと大容量なので、余裕を持って飲めるのが◎。仕事中など、何度も飲み物を入れ直さなくていいのは楽ちんです。

カラーは何色かありますが、私が持っているブラウンはつや消しの釉薬が絶妙なカラーリングでお気に入り。

見た目が好みだと、使うたびに気持ちが上がりますね。

ヒースセラミックスのLarge Mug

容量が多いと気づけば飲み物が冷めていることもありますが、電子レンジやオーブンに対応しているため、手軽に温め直せるのがうれしいところ。

ホーローや作家もののうつわなどは電子レンジNGなことが多いので、これは普段使いに最適です。

ちなみに食器洗い機の使用もOKなので、使用後も特別なお手入れをしなくていいのが助かります。

抜群の耐久性で劣化しにくい

ヒースセラミックスのLarge Mug

また、とにかく頑丈なところも10年使い続けられた理由かも。

頻繁に使っていますが、割れも欠けもありません。

北欧のヴィンテージマグカップ

これは、北欧のヴィンテージマグカップ。お気に入りなのですが、口元に割れができてしまいました……。

他の食器は使ううちに段々と劣化してしまいますが、ヒースセラミックスは購入当初のまま。信頼できる耐久性だと感じています。

ヒースセラミックスのLarge Mugの内側

ちなみにカップの内側は、外側よりも一段深めのブラウンカラー。

コーヒーや紅茶などの茶渋がついても目立ちにくいので、汚れをストレスに感じることもありませんよ。

お気に入りのうつわと過ごす時間

ヒースセラミックスのLarge Mug

約7,000円と価格は高めですが、長く愛用していくうちに、改めて買ってよかったなと実感。

ヒースセラミックスのLarge Mugとディナープレート

マグカップと一緒に、大きめのディナープレートも愛用しています。

お気に入りのうつわを使うと、毎日の食事も特別な時間になるもの。おうち時間のお供に、ぜひヒースセラミックスの食器を使ってみてくださいね。

Large Mug[HEATH CERAIMCS]

あわせて読みたい:


ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking