小池田

小池田

4

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。

私も夫もテレワークになり、困ったのが仕事スペース。

最初のうちはダイニングテーブルを使っていましたが、食事スペースとはやっぱり分けたくて。

部屋に合わせてサイズを選べる

ベルメゾン「奥行が選べるパソコンデスク 140×50」26,900円(税込)

いろいろ悩んで購入したのが、ベルメゾンの「奥行が選べるパソコンデスク」。

名前の通り、奥行が40cm50cmの2種類から選べるデスクなんです。

ちなみに奥行だけでなく幅も80cm、100cm、120cm、140cmの4種類から選ぶことが可能。

8パターンの中から選べるので、部屋の広さや机を置きたい場所に合わせられるのに魅力を感じました。

悩んだ末、わが家は奥行50cm、幅140cmの一番大きいタイプに決定!

設置してみると奥行きが控えめだからか、かなりコンパクトな印象。

圧迫感がないので、あまり広くない部屋や賃貸でも設置しやすいですよ。

引き出し付きでデスク上がすっきり

カラーはナチュラルダークブラウンの2色があり、ほかの家具に合わせてナチュラルをセレクト。

オフィスのデスク感のないデザインで、インテリアにも違和感なくなじんでくれるのが気に入っています。

そしてもうひとつ惹かれたのが、この引き出し

ダイニングテーブルで仕事をしていたときは、イヤホンやメモ帳、ペンなどをついごちゃごちゃと置いてしまい、目に入るたびにストレスで……。

私の購入したサイズは引き出しが2箇所ついているので、細かいものたちを収納できるのがGood。

とりあえず引き出しに入れてしまえばデスクの上がすっきりするので、片付けが苦手な私はかなり助かっています。

配線問題もスマートに解決

また、PCを使って仕事していると気になるのが配線問題

このデスクは天板下にタップ収納スペースがあるので、コードがぐちゃぐちゃになってしまうこともなし。

タップ収納スペースの位置は組み立て時に左右どちらかを選べるので、コンセントの場所を考慮しつつ設置できるのもありがたい。

デスクの上にはコードを通す用の穴が開いており、PCへの接続もスムーズです!

デスク選びで快適な仕事環境を

生活スペースと仕事スペースを分けることで、やっと集中できる環境が整った気がします。

今はノートPC一台で仕事をしていますが、ゆくゆくはモニターも置きたいなぁ、なんて思案中。

ちなみに天板下には自分でフックをつけて、ヘッドホンを吊り下げてみたり。

これからもっと自分好みに、より快適に整えていきたいなと思っています。

奥行が選べるパソコンデスク[ベルメゾン]

あわせて読みたい:


小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking