ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

5

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。

家にいる時間が長いと、部屋の細かな汚れなどが気になってしまいます。

ゴミを捨てる回数も自然と多くなり、そこで目につくのがゴミ箱からはみ出したビニール袋。

袋がはみ出してると生活感も出てしまうし、なにより収まりが悪い感じがなんとも……。

「ゴミ箱から袋がはみ出る問題」を解決

ゴミ箱からはみ出した袋

Morimatsu 「G.S.Band」 1,349円(税込)

ゴミ箱から袋がはみ出る問題。

わが家もずっと気になっていたこの問題は、こちらの「G.S.Band」というアイテムで解決しています。

G.S.Bandのロゴ

G.S.Band」とは「ゴミ箱すっきりバンド」の略とのこと。

正式名称はちょっとツッコミ所がありますが、なかなか使えるアイテムなんです。

袋がはみ出したゴミ箱

上の写真のゴミ箱はわが家で何年も使っているもの。

ゴミ袋がはみ出してしまっているので、ず〜っと気になっていました。

G.S.Bandを使ってビニール袋が収まったゴミ箱

そんなときにG.S.Band」を使うと、ゴミ袋がはみ出なくなるんです。

ゴミ袋がはみ出ているか、そうでないか。それは少しの違いかもしれませんが、人に与える印象は大きく異なってくるものです。

どうやって使うの?

G.S.Bandの目盛り部分

まずはバンドをゴミ箱の内側に合わせ、キツくはまるサイズに丸めてリングを作ります。

リングの大きさで止まる場所が変わってくるのでサイズの調整が必要ではありますが、バンドに目盛りが振ってあるので調整しやすいんですよ。

G.S.Bandを設置している様子

リングがゴミ箱にしっかりとはまることを確認したら、付属のマスキングテープで止めます。

G.S.Bandにビニール袋をかぶせている様子

そしてリングにゴミ袋をかぶせたら、あとはゴミ箱にはめるだけ!

G.S.Bandをゴミ箱に取り付けた様子

ゴミ箱の内側に袋がしっかり収まってくれるので、見た目がとってもスッキリします。

ちょっとした変化ですが、一気に生活感を撃退できますね。

気になるところ:ゴミ袋をはめるときに空気が抜けない

G.S.Bandをゴミ箱に取り付けて、空気がうまく抜けない様子

G.S.Band」はゴミ箱にピッタリとくっつきます。

そのためゴミ箱にセットするときに気をつけないと、ゴミ箱と袋の間の空気が閉じ込められてゴミ袋がうまく広がらなくなってしまうんです。

気をつけてセットすれば大丈夫な点ではありますが、ちょっと面倒くさいな……といった感じですね。

ひっくり返しても抜け落ちない

G.S.Bandを取り付けたゴミ箱をひっくり返してる様子

G.S.Band」で取り付けたゴミ袋は逆さにしても落ちないんです。

だから溜まったゴミを集めるときにはゴミ箱を逆さまにするだけなので、手間が減ってGOOD!

価格も安くて長く使えるものなので、家中のゴミ箱にセットしておくのがいいかもしれません。

G.S.Band[Morimatsu]

※本記事は2019年12月12日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by きむ(ら)

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

special

世界中が家ごもりに入った今、「おうち時間」にまつわるストレスはつきません。こうした悩みにお洒落で快適な部屋暮らしのエキスパートであるルーミー編集部と仲間たちが、おすすめアイテムのレビューやティップスを通して解答していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking