sato

sato

3

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。

快適なおうち時間に欠かせないのがルームウェア。

中でも所有率が高いのが、グレーのスウェットパンツではないでしょうか。

そういえば持ってないな〜と、スウェットの大定番であるチャンピオン(Champion)で調達してみました。

さらっとした素材感がグッド

Champion 「ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216」

Champion 「ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216」 4,180円(税込)

こちらが購入したスウェットパンツ

左上には、おなじみのロゴがキラリ。

素材は綿80%、ポリエステル20%。サラッとした春夏仕様です。

Champion 「ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216」の裏地

裏側は起毛しておりません。

チャンピオンのスウェットといえば肉厚なリバースウィーブが有名ですが、それと比べるとかなり薄手。

Champion 「ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216」

そしてUV加工済みでもあります。

伸縮性もあるので、日差しが気になる海ヨガやウォーキングのときに軽い運動着としても使えそうです。

いいスウェットって部屋着にはもったいないくらいのお値段のものもありますが、このパンツは4,180円(税込)と良心的なところも購入の決め手でした。

シルエットはすっきり

Champion 「ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216」を女性が履いている様子

MとLの2サイズ展開で、Mサイズを購入。身長約154cmで足首が見えるくらいの丈感です。

全体的につかずはなれずの細身なシルエット。

着てみると、サラッと薄いのに下着や足のラインは拾わない絶妙な厚みなことがわかります。

Champion 「ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216」を長めのトップスと合わせた様子

お部屋ではいつもこんな感じ。

全身カットソー素材というラフなコーデなのに、そんなにだらしなく見えません。

細身のシルエットなので、長めのトップスとも相性よし。

シャツを合わせれば、スーパーへ買い出しにも全然行けちゃいます。

Champion 「ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216」をワンピースと合わせた様子

レギンス感覚でワンピースと合わせても◎

中が見えても気にならないので、自転車のときにはレギンスよりスウェットが正解かもしれません。

残念なところ:ご近所限定かな

Champion 「ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216」

素材も形も申し分ないのですが、私の普通のファッションセンスではご近所着までかな〜という印象。

あくまでスポーツカジュアルなスウェットパンツ。

おしゃれな街で見かけるようなスウェットパンツコーデは、高級スウェットにお任せしましょう。

やっぱりスウェットってラクチン

Champion 「ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216」を履いた女性がソファに座っている様子

とはいえ、部屋着としてはスウェットって最強〜。

パソコン作業中も締め付け感がなく快適です。

Champion 「ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216」を履いた女性がチェアに座っている様子

テキパキこなしたい日やオンラインミーティングが入っている日は、きちんとした感じに。

リラックスして考えごとをしたい日や、パソコンでの事務作業がたまっている日はゆるめに。

気分や仕事内容に合わせて自由にコーデできるのも、こんな時期の特権かもしれませんね。

これからの季節にも快適な薄手のスウェットパンツ、おうち時間の相棒にぴったりですよ。

Champion ウィメンズ スウェットパンツ CW-K216[楽天市場]

あわせて読みたい:


sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking