マツカ

マツカ

7

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。

最近のGUシューズ、侮れないほど進化しているのにお気づきでしょうか。

足へのフィット感があまりにも良くて、歩き疲れない履き心地にびっくりさせられます。

それも、スニーカーだけの話じゃないんです。

進化して帰ってきた復刻版バブーシュ

GUのバブーシュ

GU「バブーシュ」2,189円(税込)

ちょっとそこまでの買い出しなどに、さっと履けるGUの「バブーシュ」。

数年前にも発売されていた形が、つい最近になって復刻していたようです。

以前のものは文字通り履き潰すまで使い込んだお気に入りだったので、今回も迷わずリピートを決めました。

キレイなのにラフ、なのに楽チン

GUのバブーシュ

手抜き感のないシンプルでキレイめなデザイン、なのにスリッパやサンダル感覚で履けてストレスフリー。

靴下でも素足でも、どんな服装にも合わせやすいので、ロングシーズンお世話になること間違いなし。

かかとがないタイプの靴はサイズミスが起きにくいので、オンラインショップでも購入しやすいですね。

普段のサイズだとつま先部分がぴったりくらいなので、窮屈感なくゆったりと履くならワンサイズ大きめがおすすめです。

ぺたんこ靴なのに疲れにくいぞ

GUのバブーシュ

以前のものは足の甲に当たる部分がやや硬めのつくりでしたが、今回はやわらかめにつくられているのか、靴ずれや痛みもなく履きやすくなっていました。

薄く見えるインソールにもクッション性が追加されて、ぺたんこ靴特有の足裏の疲れやすさも軽減されているように感じます。これは歩きやすい!

軽くてかさばらないので、機内用や旅先で使うなど、持っていくのもいいかもしれません。

ちょっとそこまで、が軽くなる

GUのバブーシュ

家で長く過ごしていると、家から出るのすらますます億劫になりがちです。

それを楽にしてくれるシューズがあると、気持ちも軽くなるというもの。

何も考えずにサッと履ける靴、1足あるだけで身も心も軽くなりますよ。

バブーシュ[GU]

あわせて読みたい:


マツカ

函館生まれ、ときどき写真屋。 お酒のために体づくりを始めました。

feature

たくさんの荷物を持たず、構えず、身軽に爽やかにタウンを歩く。そんなイージーなライフスタイルをご紹介。さぁ「ミニマリスト」から「ミガリスト」へ!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking