小池田

小池田

1

家にいる時間が長いと、カーペットについた、髪の毛や小さなゴミが目についてしまいます。

掃除機では、絡みついて取れにくいんですよね。いちいち出すのも面倒だし。

粘着テープ式のコロコロは手軽だけど、あっという間にくっつかなくなって交換が必要……。

コロコロみたいに手軽なんだけど、長く使えるお掃除アイテムってないかなあ。

転がすだけで絡みついたゴミをキレイに

Image: Amazon.co.jp

日本シール株式会社の「ぱくぱくローラーW」は、ローラータイプのカーペットクリーナー。Wのブラシで、掃除の効率がぐっと良くなるのだとか。

掃除したいときは、カーペットの上でぱくぱくローラーW前後に押し引きするだけでOK。エチケットブラシ&ロールブラシの2種類のブラシが、カーペットに絡みついたゴミをしっかりキャッチ!

掃除機などで取りきれなかったゴミもキレイに絡め取ってくれるそう。

Image: Amazon.co.jp

Amazonの商品ページでは寸法の表示がありませんでしたが、重量は約320gとのことで、かなり軽々と動かせる印象です。

また、販売元の日本シール株式会社のHPでは、ぱくぱくローラーWの動画(YouTube)があり、実際に使っている様子を見ることもできますよ。

従来品よりレベルアップ

Image: Amazon.co.jp

ぱくぱくローラーWは、従来品の「ぱくぱくローラー N76C」(エチケットブラシ×2本)との構造上の違いはクッキリ。

N76Cでは取れなかった猫砂などの小さい固形物まで取り除いてくれるとのこと。ペットのいる家でも、ますます活躍してくれそうですね。

ただし、フローリングやタイルなどの硬くなめらかな場所には不向きなようです。ソファやベッド、そのまま犬や猫を車に乗せる人は、車の座席に使用するのもアリかも。

取り替え用の粘着ローラーも、電気も必要ない!

Image: Amazon.co.jp

2つのブラシでキャッチしたゴミは、そのままゴミ箱へ捨てられるので、手間いらず。

しかも、粘着シートのローラーを取り替える必要がないうえに、ケーブルをコンセントに繋いだり、バッテリーを充電したりする必要もないから、経済的なのもうれしいところです。

機能的なのにコスパも良い「ぱくぱくローラーW」で、カーペットやソファについたホコリやペットの毛を楽しくサッサと掃除しましょう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

日本シール株式会社「ぱくぱくローラーW(ダブル)」[Amazon]

小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking