sacha

sacha

12

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。

在宅ワークになって、必要になってくるのがワークスペースの確保

ソファ+リビングテーブルは低くて、姿勢がしんどいんですよね……。

そこでいろいろと探していたら、デスクとして役目を終えた後も活躍してくれそうなアイテムをニトリで発見しました!

ニトリネットで見つけた昇降テーブル


ニトリ 5段階昇降テーブル 9,981円(税込)

ニトリのオンラインストアで見つけたのが、高さ調節ができるテーブル

これならデスクとしても、リビングテーブルとしても使えるのでは!とオーダーしてみました。

組み立て式で、足のパーツがこんな感じ。

ネジ止めやナットが少々ありますが、30分〜1時間ほどで組み立て完了。

ジャ〜ン!

天板の大きさは幅100cm、奥行50cmと、ノートパソコンと両脇に程よいスペース。

大きすぎず小さすぎずで絶妙なサイズ感です。

天板は素材感の感じられる天然木の突板仕様

約1万円のテーブルなのに高質感!

高さを変えてみる!!

このテーブルは5段階に高さを変えられます。

高さを変えるには、写真のように立てる必要がありますが……。

5段階の溝があるので、希望の位置に固定します。

一番低くすると、こんな感じ。

お子さまが床に座っても使えそうな高さですね。

低い方から2段目がこちら。

ソファと同じくらいの高さなので、リビングテーブルとして使うならこのくらいかな。

そして一番高い段がこちら。

ソファに座って、何か作業したり食べたりするのにいい感じ!

リビングテーブルにはない、安心感がありますよね〜。

わが家はダイニングでもパソコン作業していましたが、食事の時に片付けないといけなかったり、ソファ席だとまたちょっと違った気分で作業できるので、移動しながらやっています。

ちょっと残念なところ:デスクには敵わない…

一番高い段で高さ64.5cm。

普通のデスクと比べると、ちょっと低めです。

また、座っているのがソファということもあり、長時間の作業はやはり少ししんどいかもしれません。

臨時的なデスクとして、今後も使えるテーブルとしては◎です。

なお、5段階の高さは30.5cm、43cm、52cm、59cm、64.5cmとなっています。

マルチに使えるな〜

ちなみにストッパーを外せば、こんなにコンパクトに!

収納してしまうことも可能なので、来客時の追加テーブルにもいいですね!

また高さが変えられるので、お子さまの成長に合わせて使ってみたりと、何かとマルチに活躍してくれそうです。

5段階昇降テーブル(リフティングテーブル WS)ブラウン|ニトリ

あわせて読みたい:


sacha

お家でゆっくり過ごすのが好き。ていねいな暮らしを心がけています。 カメラ、パソコン、クルマなど…機械モノも結構好きです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking