Qurumu

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。

デスクの上、いろいろなガジェットの充電ケーブルでごちゃごちゃしていませんか?

スマホの充電・データ転送やUSBチャージャー用など、いろいろ必要ですよね。デスク上は広く使いたいけど、またすぐ使う充電ケーブルをいちいちしまうのは面倒

それに、外したヘッドホンを置いておくスペースにも困りますよね。PC作業をしながらヘッドホンやヘッドセットマイクを使う方も多いことでしょう。

デスクの下のスペースを有効活用して、それらをスッキリ片付けられるアイテムがありますよ!

3USBポートで同時充電も可能な多機能ヘッドホンハンガー

Image: Amazon.co.jp

COZOOの「ヘッドホンハンガー」は、デスクの裏面に両面テープを貼って簡単に取り付けられます。

左右に伸びたアームにヘッドホンやスマートウォッチを1本ずつ掛けることが可能。

Image: Amazon.co.jp

注目ポイントは、本体に3ポート同時充電が可能なUSBチャージャーが内蔵されていること。

1ポートの出力は最大2.4Aまで(3ポート合計では4Aまで)とのこと。接続した機器を過電流・過電圧・過熱・ショートから保護するICも搭載しています。

また、チャージャー本体のサイズは横幅60mm×高さ102mm×奥行き130mmとかなりコンパクト。これなら、デスク下のデッドスペースを有効活用できそうですよ。

ケーブルフック機能つき。コード類がごちゃつかない

Image: Amazon.co.jp

2本のハンガーにはそれぞれケーブルフックにもなる切り欠きがあり、ケーブルのコネクタやイヤホンを掛けておくことも可能。

Image: Amazon.co.jp

さらに、USBチャージャーの電源ケーブル(約2m)が垂れ下がらないようにするケーブルクリップが3つ付属するなど、使い勝手がよく考えられていますね。

重さがある物を掛ける際はご注意を!

Image: Amazon.co.jp

この「ヘッドホンハンガー」の注意点は、付属の3Mの両面テープが完全に性能を発揮するまで、24時間ほどかかるようです。

また、重さが500g以上の物をハンガーに掛ける場合は、付属のネジでしっかり留めるようにとのことで、デスクの裏面に穴あけが必要です。嫌な場合は市販の強力な両面テープを追加すると良いかもしれません。

とはいえ、このUSBチャージャー内蔵のヘッドホンハンガーがあれば、デスク周りを効率良く整頓でき、手軽に快適な作業環境が手に入りそうです。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

COZOO「ヘッドホンスタンド」[Amazon]

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking