oh!ga

oh!ga

1

家飲みが増えてきたことで重大なことに気づきました。外で1杯1,000円するお酒も、ボトルを買って家で飲めば、かなりお得ってことに。

それからというもの、調子に乗ってちょっといいお酒を集め始めちゃいました。

ただ、そうなってくると、氷にもこだわりが欲しくなってくるわけです。

本格派の丸氷

ドウシシャ「丸氷製氷器」

一般的な製氷皿で作る氷は溶けやすく、すぐに水っぽくなっちゃうのが嫌なんですよね。

金属製のアイスキューブでもいいのですが、やっぱり少しずつお酒に加水されていくのを味わいたいんですよ。

なので、空気の入りづらい氷を作れるドウシシャの「丸氷製氷器を買いました。

断熱素材の容器の中でゆっくり水を凍らせることで、空気が入りこまず密度の高い氷になる仕組みなのだとか。

慎重にならなくても大丈夫

市販の製氷皿って水を入れて、こぼさないようにそ~っと冷凍庫に入れても、ちょっとこぼれるんですよ。絶対。もうこれは絶対です。

ですが、こちらは製氷皿に水を注ぐのではなく、水に製氷皿をしずめる方式なのでそのストレスからも解消されました。

容器に水を入れて、

シリコン製の製氷皿を沈めて冷凍庫へ。

プルプルしながら冷凍庫まで移動しなくて済むのが素敵です。

残念なところ:きれいな玉にするのが難しい

空気穴の部分やシリコンのつなぎ目のところで、プラモデルでいうところの「バリ(パーツに残った不要な跡)」がでます。

真の玉にするには削って整える作業が必要になりそうですね。

ここから製氷するには、アイスピックを使えばいいのかな……?

ストックしておくといいかも

同時に二つ作れますが、でき上がるまでに約16時間かかります。

ただ、サイズの大きめな丸氷は一晩で大量に使うものでもないので、飲む前に同時に仕込んでおいて次の晩にもう一つを取り出す、というサイクルがちょうどいいと思います。

いっぱい使いたい!って人は、できた丸氷をほかの氷と一緒に冷凍庫の製氷室でストックしておくといいですよ。

家飲みでいいお酒を買った人は、ぜひ氷もこだわってみてはいかがでしょう。

ドウシシャ 丸氷 製氷器 大人の透明まる氷 2個 [ドウシシャ]

あわせて読みたい:


oh!ga

都内でWebディレクターをするかたわら、けん玉チーム「damassy」の一員としてけん玉普及活動にまい進するアラサー。日々けん玉動画を撮影してyoutubeにアップしたり、動画編集に追われてあっぷあっぷしてたりする。 ■youtube https://www.youtube.com/c/damassy

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking