Kanro

Kanro

11

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。

近頃、いつ行っても混んでいるスーパー。店員さんもなんだかいつも忙しそうです。

せめてレジでの支払いをスムーズに済ませて、サッと通過できるように工夫できないかと考えてしまいます。

これを機会に、近所の買い物用アイテムのあり方を、見直してみることに。

待ってました! このサイズ

無印良品「撥水ミニサコッシュ」990円

そんな矢先に見つけて即買いしたのが無印良品の「撥水ミニサコッシュ」

無印で横長のサコッシュを見かけるたび、「素材はいいけど、こんなに大きくなくていいんだよね……」と見送っていた私にとってまさに理想的なサイズ感です。

大き目のスマホがすっぽり入るうえにジッパー付き

ポイントカードや電子決済系はすべてスマホにまとめられるので、「スマホが入るサイズ」は譲れません。

女性の服だとポケットが浅くて落ち着かないことがあるので、これなら安心。

ちなみにサイズは縦18×横13cm。例の横長サコッシュが縦半分よりちょっと小さくなったくらいのサイズ感です。

内ポケットつきで定位置がきまる

カード用の浅いポケットが2つ。縦長のサコッシュなので、浅くて小さいポケットがあるのはすごく助かります。

底の方をゴソゴソしないでサッと取り出せて便利です。

クレジットカードと予備のお札を入れたらお財布いらず

できるだけサッと済ませたいレジでのお会計も、おかげでかなりスムーズになりました。

反対側には深めポケットつき。今はもっぱらレシート入れとして活躍中です。

ミニサイズなのに大きく開く

本体はマチのないフラット&縦長タイプですが、出し入れ口のサイドに大きな三角のマチがあるのでガバッと開きます。

ミニサイズにも関わらず、手が入るため出し入れしやすく、脇からこぼれることもないという素晴らしさ。

毎日使っていると、このよさを実感できますよ。

バッグインポーチにもなりそう

ショルダーストラップは簡単に取り外せる仕様。この状態でシンプルなフラットポーチとしても使えます。

なんでこんなに長いの?と思っていたジッパーストラップは、この状態で持ちやすいためだったのか、と納得。

大きなトートやリュックに入れたときに見つけやすく、引っ張り出しやすいのもいいですね。

「肩掛けもできるバッグインバッグ」といった使い方でも活躍しそうです。

残念なところ:タグが地味に邪魔

見ての通りバッグの幅に対してタグが大きいので、モノを出し入れするときに意外と邪魔かもしれません。

書いてあることは生地の特性や注意書きなので、最初によく読んだあとは切り取っちゃっても問題ないかと思います。

家事のおともにも

最近は家の中も外もこれひとつで生活しています。

撥水加工つきのポリエステル生地なので、何かと水を使う家事の相棒としても合格。軽いので、一日中つけていても疲れにくいのも気に入っています。

家の中でも付けていられるので、行方不明になりがちなスマホを探し回ることもなくなりました。

身体にフィットするよう、ストラップの長さを調節するとより快適に使えますよ。

買い物でも、家の中でも1日中一緒

肩こりが気になる人は、美容師さんのように腰につけるものOK。

アウトドアのイメージが強かったサコッシュですが、今では買い物にもおうち時間にも欠かせない相棒になってくれました。

撥水ミニサコッシュ ライトベージュ[無印良品]

あわせて読みたい:


Kanro

果物ともちもちした和菓子が大好物です。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking